food_mabodoufu[1]

あなたにも、周期的に

たまらなく食べたくなるものって

ありますよね。

時折火がつく、「麻婆豆腐」欲! 従ってみると、いつも体調がよくなります。

私の場合は、「麻婆豆腐」が

時折とっても

食べたくなってしまいます。

もともと大の激辛好きで

激辛のインドカレーとともに

激辛の麻婆豆腐への愛は

相当なものがあるのです。

あなたも、もしかしてそうですか?

 

その欲望がやってくると

名店を訪ねるだけではなく

自宅でも作ります。

なので、我が家には

豆鼓や甜麺醤、豆板醤という

基本アイテムがしっかり揃っています。

 

ちなみに、家では

ひき肉のかわりに

蕎麦の実やたかきびを

茹でたものを使うことが多いです。

これもまた、食感が楽しく

各種のミネラルがとれるので

おすすめの作り方です。

 

そして、欲望にしたがって

麻婆豆腐をひんぱんに

食べるようになると気づくのが

とってもからだの調子が

よくなることです。

胃もすっきりして軽く

全身はシャキッとして

冷えもむくみも和らぎ

おなかのあたりなどは

触ってみるといつも

ほかほかとあたたかいのです。

 

これは生姜やネギ、

ガーリック、唐辛子といった

スパイスの恩恵です。

加えてお豆腐という

最高のたんぱく質が

しっかり取れることも大きいのです。

さらに体調をよくしてくれたのは、「花椒」でした! 女性にとってもおすすめのスパイスです。

ですが、普段から

湯豆腐などには

たっぷりの生姜とネギを

のせていましたし

唐辛子も振って食べていました。

それなのに、どうして

一段と体調が

よくなってしまったのでしょう。

とっても不思議だったのですが

その答えは、「花椒」にありました!

 

「花椒」とは

四川料理に欠かせない香辛料。

日本の山椒よりも

さらに辛みと

爽快な香りがあり

ひとつまみしてみると

つーんとした刺激が脳天に走ります。

どうやらこの刺激が

からだに大変よい作用を

もたらせてくれるようなのです。

調べてみたら

消炎鎮痛、血圧安定、

消化を助ける効能がありました。

さらには精神の安定を助けたり

美肌効果、脂肪燃焼効果まで。

ホルモンのバランスも

整えてくれるので

女性のからだにとって

すごーくよいスパイスなのですね。

そこで、もっと麻婆豆腐以外にも

もっと花椒を使いたくて

こんなドレッシングを開発してみました!

 

花椒  小さじ1/2

ごま油 大さじ2

ネギのみじん切り 1/2本

おろし生姜 小さじ1

塩 小さじ1/2

メープルシロップ(はちみつでも) 小さじ1/2

黒酢(なければ米酢、リンゴ酢でも) 小さじ1

これをよく混ぜ合わせれば出来上がりです。

葉野菜はもちろん、

トマト、アボカドにもぴったりです。

蒸した肉や魚にも。

ピリッとした刺激がお好きな方、

ぜひ試してみてくださいね。

 

また明日。

 

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ