imaric20160805472116_tp_v11殿方にとって

大変に困ってしまうことは

「ある日突然」

パートナーがキレて、

爆発してしまう

あの出来事なのだそうです。

不快な感情、症状を放置した末に重症にしてしまっては最悪です。

女性がパートナーへの

日頃の不平不満を

その都度口に出さずに

ひたすら耐えて辛抱した挙句

最終的に何かが引き金になって

男性に対して

怒りをあらわにしてしまう。

めずらしくはない話です。

 

しかし、激怒されてしまった側としては

いったい何が起こったのかわからずに

あたふたするばかりで

その様子にまた

女性の怒りは増幅するもの。

ここまでこじれてしまうと悲惨です。

修復するにも

大変なエネルギーが必要になりますから。

 

さて、実は

私たちもこれと同じようなトラブルを

「自分」と「自身」との間で

比較的頻繁に起こしていることを

ご存知でしょうか。

 

疲れているのに

休むのを先送りする。

もやもやしているのに

気づかないふりをする。

そんなふうに

自身から発せられているピンチを

ごまかし、ごまかし

暮らしてしまうことって

あなたにはないでしょうか?

 

これでは、パートナーに

不満が言えなくて

爆発してしまう

怒れる女性と同じこと!

その無理がたたって

後になって

心とからだの不調に見舞われたとき

きっとあなたは

パートナーの逆鱗に触れて

おろおろしてしまう男性のように

不調の中で

途方に暮れてしまうことでしょう。

些細な不快感も、ちゃんと感じてあげて。そしてこまめに、快適にしてあげるのです!

ですから、些細な不快感も

決して放っておかずに

こまめに払拭させることです。

さもないことで十分なので

不快感が薄まるような快感を

その都度自分に与えてあげましょう。

 

そこでおすすめしたいのが

自分によく効く

「ヒーリング・メニュー」を

たくさん増やしておくことです。

 

それぞれに気持ちが上がる

好きなことがあるでしょう。

手が汚れたら、洗うように

不快感に襲われたら

すぐにその、好きなことを行なって

不快な気持ちを消すなり

叩き出すなりしてください。

 

大事なのは、不快さを

自分の基本にしてしまわないこと。

あくまでも基本は

ほんのりとハッピーなこと。

そうはっきりと

自分と取り決めをしてください。

 

さて、では

不快感に即効性のある

いくつかのアクションを

ご提案します。

もしもピンとくることがあったら

ぜひ試してみてください。

いずれも五感にはたらきかける

気持ちいいパワーに満ちたものです。

 

1 日帰りスパ、スーパー銭湯などへ行く。

大きな、大きなお風呂で

手足をゆったり伸ばしてくつろぎましょう。

それだけで心もからだも解放されます。

 

2 とっても高級なフルーツを食べる。

1個、1,000円以上するリンゴなど

普段はとても買う気にならない

値の張るフルーツを食べてみてください。

高級なフルーツには、素晴らしく

人を再生させる力があります。

 

3 たっぷりと時間をとって、セルフエステを!

日頃なかなか手がかけられない

顔やからだのすみずみまで

ゆっくりとお手入れをします。

頭皮、爪の甘皮、ひざやひじ、かかとまで

全部にくまなく

手をかけてあげましょう。

普段放っておいた場所に

うるおいと元気が与えられると

「大丈夫」な感覚が戻ってきます。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ