pack_face[1]

夏の疲れが肌にまで

出てきてしまったという人。

私だけではないですよね。

きれいになれるアイテムは、キッチンの中にちゃんとあるのです!

そこで、スキンケアのテコ入れをと

新しいコスメの導入を

検討したくなったりしますが

大丈夫です!

新しいクリームやパックを

買わなくても

きれいになれる材料は

キッチンにちゃんとあるんです。

それは冷蔵庫のなかの野菜。

立派にコスメとして使えて

ダメージ肌をやさしく

ケアするはたらきがある

韓国ではとてもポピュラーな

方法なのです。

 

ちなみに韓国美女は

賞味期限が切れてしまった

ヨーグルトは絶対捨てずに

パックに使っています。

ちょっと小麦粉を加えて

顔にのせておくと

要らない角質が取れて

保湿効果もバッチリなのだそうです。

 

さて、紫外線を大量に

浴びてしまった肌におすすめなのは

キュウリパックです。

すりおろしたキュウリ1/2本を

適量の小麦粉でつないで

顔にのせます。

日に焼けた肌の熱や炎症をしずめて

しっとり肌になれます。

韓国のあかすりエステでも

人気のパックで

吹き出物にも効果があります。

野菜のパワーを肌で感じるのも、美肌効果のうち!

また、にんじんパックも

即効性アリ!

同じくすりおろした

にんじん1/2本に小麦粉を

適量混ぜて使います。

にんじんのカロチンが

紫外線で疲れた肌に

透明感と弾力を与えてくれます。

 

また、黒砂糖があれば

洗顔フォームに小さじ1杯ほど

混ぜて使ってみてください。

角質が取れてつるつるに!

刺激もないので

スクラブ洗顔が苦手な人にもおすすめです。

 

さて、この手づくりパックですが

顔にのせておくのは15分程度が目安です。

コットンで取りのぞいたら

ぬるま湯で洗い流して

いつものスキンケアで仕上げてください。

 

何といっても、口に入れるものが

材料のパックです。

食べ物から肌へ直接

生きたパワーが届くのを感じるのも

美肌効果のうちでしょう。

食べても塗っても

きれいになれる

野菜の力には最敬礼です。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ