images[9]

ここ一番、思い切り楽しもう!

そんな機会がやってきたとき

果たしてその波に

躊躇なく乗ることができるでしょうか?

常に自分を律してばかりいると、息が詰まって行き詰まることもあるのです。

たとえば久しぶりに、仲間と集まって

美味しいスイーツ、あるいはお酒の席を

楽しむことになったとします。

 

そんなとき

「これはちょっとカロリー高そう」

「お酒はセーブしておこう」

といった脳の制御装置が働きやすい方も

きっといらっしゃることでしょう。

 

おそらくそういった方は

日頃からきちんと自分を律していらして

それがすこやかな日々に

つながっていることを

からだで理解して

いらっしゃるのだと思います。

それはもちろんすばらしいことです!

しかし、いつもいつも

節度を守り続けているのも

息がつまったりはしないでしょうか。

そして物事にも行き詰ってしまう

そんな副作用も起こったりするのです。

心とからだへの負担を蓄積させれば、必ず限界がきてしまいます。

自分を律することは

自己管理にはとっても大事なことです。

しかし、それには

少々自分に対して「無理」を

強いている部分もあります。

節制とはやはり「我慢」という要素が

あるものだからです。

 

その心身への負担が蓄積していけば

やがて限界を迎えて

プツンと糸が切れたように

一気に暮らしのリズムが乱れてしまう可能性も

大いにあるのです。

 

そこで時々

節度を守ることを休んで

自分にかけている負担を取り払い

無重力になる機会も必要なのです。

節制している人ほど、節度を守らないことで新しいエネルギーが得られます!

そこで、楽しめるチャンスが

やってきたならば

そこで思い切り自分を解放してあげましょう。

羽目をはずすことの高揚感は

気持ちよく自分をリセットさせてくれます。

 

そして、羽目がはずせるということは

パワフルなエネルギーがある証拠。

さらに、存分に

そのときを楽しみ切ろうという

その心意気は

明るくポジティブなエネルギーを

新たに充填させてくれます。

 

いつもいつも節制してばかりでは

生命力がひ弱になってしまう

恐れもあります。

今がその時! と感じたなら

ためらうことなく、ハートを全開にして

快楽の中に飛び込んでみてください。

何かの殻も、破れるかも知れません!

 

また明日。

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ