気温が上がってくると、食べたくなるのが

アイスクリームなどの冷たいスイーツですね。

 

気温の高いときの甘く冷たいものは

とっても美味しく感じられますが

食べ過ぎてしまっては、美容上大問題です。

糖質と乳脂肪のとり過ぎで

太ったり吹き出物が出来て

凹んでしまうことになりかねません。

 

ですが、我慢のし過ぎもよくないもの。

時にはほどよく自分を甘やかすことも

メンタルケアとしても大事なことです。

また、我慢は限界を超えると爆発するもの。

ケーキバイキングでスイッチが入り、

ものすごい量を食べてしまう、ということにも

つながったりしますよね。

 

冷たくて甘いものとは

うまく付き合っていきましょう。

よくすすめられるのは、

また本当は私もすすめたいのは

冷たいスイーツがわりに

フレッシュなフルーツを

食べましょうということです。

これはもちろん、とってもいいこと。

ビタミンも食物繊維もとれますから

言うことなしです。

 

ですが、正直に言って

本当に甘いものが食べたいときのフルーツは

少々欲求不満になるのではないでしょうか。

スイーツ好きな人にとっては

もっと糖度が高くて

「お菓子的」な味わいの

あるものでなければ

きっと納得がいかないことでしょう。

 

そこでおすすめなのが

「フルーツの缶詰」なのです!

 

もしかしたら、日頃あまり

食べる機会がないかも知れませんが

ひんやり冷やしていただくと

これが結構美味しいものなのです。

ピーチ、みかん、パイナップルなどなど

お好きなものをどうぞ。

加熱されているため

ビタミン類はあまり残っていませんが

食物繊維はしっかりとれます。

さらに「お菓子的」な味わいもあるので

甘いものを食べたという満足感も

十分得られます。

 

注意点は、食べる際にシロップは捨てること。

フルーツだけを食べるようにしてください。

そして裏ワザですが

この冷たいフルーツの缶詰を

食前に食べてみてください。

食欲が落ち着き、ごはんやパンなどの炭水化物を

食べ過ぎずにすむので、ダイエットにも好感触!

フルーツの缶詰のほかには

みつ豆や杏仁豆腐の缶詰もよいでしょう。

 

スイーツも元気な心のためには

全面的カットはおすすめ出来ません。

上手に取り入れてくださいね。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ