DSC_1793

メイクでもカバーし切れない

肌のくすみに気がつくと

テンションが下がるものですね。

基本は保湿、血行改善、角質ケア! ですが、すぐに何とかしたければ、コントロールカラーでの補正が効果的です。

くすみの原因は、

乾燥、血行不良、

角質の肥厚がおもなものです。

ですから、日頃から

保湿と血行の改善、角質ケアを

しっかり行なっていれば

澄んだ顔色を

キープできます。

 

ですが、今すぐ、にごりのない

明るい肌色に

整えたいという場合

強い味方になるのは

ご存じ、コントロールカラーです。

 

そこで大事になるのが

色選びです。

肌に合った色を塗れば

素晴らしくベースメイクが

映えますが

間違えて選んでしまうと

まるで逆効果になるからです。

「イエロー」は、誰にもなじむ色。シミ、ソバカスでお悩みの人にはぴったりです!

たとえばグリーンですが

ニキビや頬の赤みが気になるときに

効果がありますが

もとの肌の色と合わないと

変に白浮きする恐れがあります。

 

また、透明感を出したいときに

効果的なのはブルーですが

これも地の肌の色とマッチしないと

顔色の悪い人になることが。

 

また、ピンクやパープルは

とっても使いやすい色ですが

健康的な肌色の人の場合

あまり効果がみられないことも

あるようです。

 

そこでおすすめなのが

イエローのコントロールカラーです。

これは比較的、どなたにもなじむ色で

特にシミやソバカスが気になる方には

ぴったりです。

コンシーラーでのカバーも

ぐっとしやすくなります。

ひとつあると、寝不足のときにも安心! おすすめは光を添えてくれるものです。

また、寝不足の朝にご対面してしまう

あの嫌なクマも

イエローのコントロールカラーを

そっと伸ばせば

楽にカバーができます。

 

おすすめは、

微粒子パールなどの入った

光やツヤを添えてくれるものです。

私はイプサのコントロールベイス

使っていますが

これを使うと、くすみが飛ぶのはもちろん

次に使うファンデーションが

すんなりと乗って

肌の質感がなめらかに見えるので

とっても気に入っています。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ