DSC_1428

毎日行なうメイクは

手順も決まってしまい

今日も明日も

判で押したような

同じ顔ができあがるものですね。

顔は日々、気分とともに変化しています。もしもマンネリな自分に気づいたら、引き算メイクの行ないどき!

お気づきの方も多いと思いますが

顔は毎日、同じではありません。

大好きな人に会いにいく日と

気の重い案件を片付けに行く日では

目のかたちも、顔の輪郭も

まるで違うものです。

 

なので本来はメイクも

日々、少しずつでも

マイナーチェンジしていくのが

正解というもの。

アイラインをがっつり引く日もあれば

いつものピンクの口紅を

ベージュに変えるなど

服の色あいに合わせることも含めて

昨日と今日は違う顔、を

実践されている方も

いらっしゃることでしょう。

 

そこで功を奏するのが

いわゆる「引き算メイク」です。

今日はセクシーな真紅のリップで

決めようというとき

アイシャドウにまで

強い色味を使っては

いささかしつこい仕上がりになります。

そんな日はやはり

アイメイクはナチュラルな

ブラウン系にしたほうが

バランスがとれるというものです。

大人の女性におすすめの引き算メイク。それはチークの色味を押さえることです。カラーレスなツヤ感のあるチークをおひとつ、ぜひご用意を!

では、ひとつ大人の女性におすすめの

引き算メイクを

ご提案したいと思います。

 

それは、思い切ってチークを

カラーレス、もしくは

ニュアンス程度の色味のものに

変えてみることです。

 

チークで華やかな色を

頬にさしてあげれば

表情はパッと明るく華やぎますが

時には頬に色味を足さないで

ただ光とツヤだけを添えるというのも

これまた抜け感が出て

新鮮な仕上がりになります。

 

その際に使いたいのは

淡いアイボリーやベージュ系の

チークです。

いっそハイライトで代用するのも

いいと思います。

 

くすみがちな目の下から

こめかみに沿って

パール感のある

淡い色のチークをひとハケすると

余計な色味がない分

肌そのものの質感や色味が際立って

顔から存在感が生まれます。

 

また、色味の淡いチークは

透明感を出すには最適です。

寝不足で肌色が冴えないときには

色味の強いチークより

むしろ肌をイキイキと見せてくれる

効果があるのです。

 

では、ひとつおすすめのチークを

ご紹介させていただきます。

DSC_1428

アディクションのブラッシュ

25番のムーンダンスです。

私はこれを「美人粉」と呼んでいるのですが

これをつけるだけで

顔のイキイキ感がぐっと高まるので

疲労困憊なときなどは

大変重宝しています。

 

また、引き算メイクを行なわないときも

チークの上からのせることも

できるため

とっても使い勝手のよいアイテムです。

 

また明日。

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ