過日に、「プレシャス」という映画(DVD)を観ました。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=335599

 

ヒロインはニューヨーク・ハーレムに暮らすプレシャスという少女。

貧困、無学、極度の肥満体型に加えて、実の父からレイプされたうえ妊娠し、

母からは虐待される日々という、気が遠くなるような不幸と不運のなかで生きている、

16才の女の子です。

こう書くと、ああ、お涙頂戴系の話? と思いがちですが、違うのです!

確かに涙なしには見られませんでしたが、

それは哀れみからくるものではまったくなく、

全身から勇気がわき出てきたことがうれしくて流れた涙でした。

 

そう、プレシャスはそんなプロフィールでありながら、

一度として

「この子、もうおしまいじゃないかしら」

などというネガティブな印象を持たせない子なのです。

 

極度の肥満体型ながらも、それなりにキュートな服を着ていたり、

前髪をきちんとカールしていたり。

そしてひどい目に遭ったときには、愛する人に求愛されたり、

華やかな舞台でスポットライトを浴びたりという、

素敵な空想をしては、自分を励ますのです。
決してどん底になど落ちないぞ! という気合いをなくさない彼女は、

本当に本当にチャーミング。

あなたと心から友になりたいと、思わずにはいられませんでした。

あたしの幸せはあたし自身が見つける、と思い続けたプレシャス。

そしてご縁あって、素敵な先生に出会ったことで、学ぶことや人を愛するよろこびを知って、

見事その通りに、頼もしくわが道を歩き出すことになっていきました。

 

この映画でひとつはっきりとわかったのは、人生は本当に自己像通りになっていくことでした。
自分には価値がある! そう信じることができたからこそ、

プレシャスは次の素晴らしいステージに上がれたのです。

貧しくて、字も読めない、とてつもなく太っている。
そんなわかりやすい現状にだけ目を向けていたら、

きっとプレシャスも自分自身を信じ切ることはできなかったでしょう。

それより、もっとしっかりと見なくてはいけないのは、自分の心の向きです。

本当はどうなりたいのかを素直に認められればよいのです。

 

ならば、それだけの価値のある、わたしという人間の夢に、

自分自身がよろこんで力を貸そうじゃないかという気にもなれるというもの。

これは美容にもまったく同じことが言えましょう。

自分はこうなるだけの価値があるし、そうでなければ不自然だとまで思えたら、

いつか必ず、思い通りの自分になれると思うのです。

 

プレシャス。

何か突破口だったり、心のカンフル的なものを必要とされている方には、とってもおすすめの作品です(^・^)。

images[9]

 

 

 

 

また明日(^・^)

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼は下記のフォームより

お寄せください。

http://yukomotoyama.com/otoiawase/

★Amazon著者ページ

http://www.amazon.co.jp/-/e/B003UWUOXI

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる

「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

http://yukomotoyama.com/ordermade-plan/

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

http://yukomotoyama.com/taimen/

★ウエルネス&ビューティーライター ユウコ公式サイト

http://yukomotoyama.com

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ