生活の質、人生の質を上げる、美容と健康の記事を書いています。あなただけのためにカスタマイズした、ビューティープラン作成サービスも好評です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 人生が変わる食事術

人生が変わる食事術

体調不良の原因は?|おかしいと思ったら、野菜で回復食を!

ポパイというマンガがあります。そのハイライトは、ここ一番で闘うというとき、ポパイが必ずほうれん草を一気に食べ、マッチョで強い男性に変わるところ! そんなポパイの変身ぶりは実に納得がいきます。それは、ちょっと元気がなく、体力に自信がないというときに、もっとも効果のでる食べ物は何といっても野菜だからです。自然界に生きるヒト科の動物である私たちにとって、一番ナチュラルなのは、自然界からやってきた農作物。体調不良の際には、野菜オンリーの食卓が元気を回復させてくれます。

太りそうな食べ物は、外で!|贅沢に楽しむことが、太らないコツ。

ケーキやピザ、ラーメンやとんかつ、焼き肉などなど。痩せるためにはこのような、太りそうな食べ物をあきらめなければならないかと言われれば、No! です。太りそうな食べ物ほど、ゴージャスにいただけば、決してやめなくても大丈夫。ポイントは外でいただくこと、グルメ志向になることです!

出来合いのお惣菜は、からだに悪い? こんなやり方で、楽に時間を買ってみては。

忙しさゆえに、出来合いのお惣菜を利用してしまうことに罪悪感を感じてしまう方。からだに悪いと思われるなら、その気持ちだけで十分自分も、家族の健康も守れます。そして出来合いのお惣菜も、工夫次第でヘルシーな一品に! 食事作りは一生のこと。手抜きは決して悪いことではないと思います。上手に利用して、疲れ切ってしまうことだけは避けたいものです。

空腹のときこそ運動を!|脂肪燃焼の、またとないチャンスです!

痩せたいとき、空腹を感じると絶望的なまでの気持ちになったりします。ところが、実は空腹時というのは、とっても効率的に脂肪を燃焼できるボーナスチャンス到来! のときなのです。ですから、何か食べたいな、と思うのは決して痩せたい身にとって、つらく切ない事態ではないのです。

キャベツ納豆ダイエット|鈴木亮平さんに学ぶ、スタンダードなダイエットメニュー!

鈴木亮平さんが役作りのために20kgもの減量に成功した際に召し上がっていたという「キャベツ納豆」。これはすばらしい、スタンダードとなるダイエットメニューだと思います。いつでも調整に使えるダイエットメニューがあると、たまの羽目外しも気になりません。鈴木さんのプロ意識を見習い、美女の意識もテコ入れしていきたいものです!

年末年始の食べ過ぎに|にわかベジタリアンのすすめ

三が日の最終日、そろそろ食べ過ぎが気になって、不調を感じてはいませんか? そのすっきりしない感じ、「にわかベジタリアン」になることで、解決できます!

アンチエイジングに効果的な料理法|油を使う料理は、こんな裏ワザで!

人間が老けてしまう理由に「酸化した油」をとることがあります。これを避ける一番の方法は、加熱した油をできるだけとらないこと。水で炒めるウォーターソテーや、油をからませたパン粉で作る「揚げないフライ」はアンチエイジングにとってもいい調理法です。

シュトーレンの美味しい食べ方|スパイシーなチャイでホットに!

もうすぐクリスマス! クリスマスにはケーキがつきものですが、クリスマスを待ちながらいただくこの時期限定の特別なお菓子、シュトーレンもはずせません。

お赤飯の美容効果|美脚効果、むくみ、肌荒れに、とっても効きます!

お赤飯、お好きですか? これほど美容に効果のある糖質は、そうそうないと思います。むくみや代謝アップに効く小豆を、具としても炊き込む水分としても使うお赤飯は、女性の味方です。いたずらに糖質を避けることより、からだに恩恵のある糖質なら、健康体であるならば、適度にとったほうが断然よいのです。

白きくらげの保水力!|冬の乾燥肌を、美味しく食べてケアしよう!

保湿ケアは、からだの外側からだけでは限界があります。問題は、いかにからだの中で肌のうるおいを保つ力を生み出すか。保水力を高めるかにかかっているのです。 そのために役立つのが「白きくらげ」。すっぽんや軟骨といった食べ物もしのぐ、薬効あらたかな効果がみられる、この季節イチオシの食材です!

« 1 14 15 16 22 »
PAGETOP