生活の質、人生の質を上げる、美容と健康の記事を書いています。あなただけのためにカスタマイズした、ビューティープラン作成サービスも好評です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 人生が変わる食事術

人生が変わる食事術

年末年始の食べ過ぎに|にわかベジタリアンのすすめ

三が日の最終日、そろそろ食べ過ぎが気になって、不調を感じてはいませんか? そのすっきりしない感じ、「にわかベジタリアン」になることで、解決できます!

アンチエイジングに効果的な料理法|油を使う料理は、こんな裏ワザで!

人間が老けてしまう理由に「酸化した油」をとることがあります。これを避ける一番の方法は、加熱した油をできるだけとらないこと。水で炒めるウォーターソテーや、油をからませたパン粉で作る「揚げないフライ」はアンチエイジングにとってもいい調理法です。

シュトーレンの美味しい食べ方|スパイシーなチャイでホットに!

もうすぐクリスマス! クリスマスにはケーキがつきものですが、クリスマスを待ちながらいただくこの時期限定の特別なお菓子、シュトーレンもはずせません。

お赤飯の美容効果|美脚効果、むくみ、肌荒れに、とっても効きます!

お赤飯、お好きですか? これほど美容に効果のある糖質は、そうそうないと思います。むくみや代謝アップに効く小豆を、具としても炊き込む水分としても使うお赤飯は、女性の味方です。いたずらに糖質を避けることより、からだに恩恵のある糖質なら、健康体であるならば、適度にとったほうが断然よいのです。

白きくらげの保水力!|冬の乾燥肌を、美味しく食べてケアしよう!

保湿ケアは、からだの外側からだけでは限界があります。問題は、いかにからだの中で肌のうるおいを保つ力を生み出すか。保水力を高めるかにかかっているのです。 そのために役立つのが「白きくらげ」。すっぽんや軟骨といった食べ物もしのぐ、薬効あらたかな効果がみられる、この季節イチオシの食材です!

コンビニごはんはからだに悪い?! ならばアフターケアで解決しよう!

コンビニで売っているものが大好きで、3食それでもOK牧場! と言う方でもない限り、コンビニごはんが続くとどうしてもげんなりしてしまうものです。これはやはり、「チン」の利用で本当の火で温めて食べないことと、あとは添加物のせい。いったい何が入っているのか、よくはわからなくても本能で察する、不自然な風味に対する抵抗感が、食へのよろこびや癒しをかき消してしまうからだと思います。

味噌汁の具は何がお好みですか? 日本人のソウルフードをもっと楽しもう!

考えてみると、味噌汁を口にしているかいないかは、きちんとした食生活を送っているかどうかのおおまかな目安になるようです。ファストフード店には味噌汁などありませんから。

お酢で美味しく風邪予防! サプリを超えた調味料をどうぞ。

風邪予防の基本はうがい、手洗いですが、そこへ取り入れたいのがお酢です。お酢にはすぐれた殺菌効果があるので、風邪のウイルスや細菌をブロックし、発症を防いでくれるのです。

食べ過ぎを防ぐための方法☆「発想の転換」でうまく行く!

食べ過ぎはよくない。腹八分目、七分目をいつも守りたい。誰しもそう思われていることでしょう。しかし、つい美味しさにつられてしまって、気づけばお腹が苦しいほどに、堪能してしまうこともあるものですよね。

味覚を変えて自然に痩せるための、たったひとつの方法。

人間の習性として、習慣的に食べているものは、次第に美味しく感じられるようになると聞いたことがありますが、それはまさにその通りです。太らず、きれいになれる食べ物を美味しいと感じる味覚が育てば、スタイルキープは勝ったも同然! 味覚を変えて、がまんしないダイエットへシフトしていきませんか?

« 1 14 15 16 21 »
PAGETOP