生活の質、人生の質を上げる、美容と健康の記事を書いています。あなただけのためにカスタマイズした、ビューティープラン作成サービスも好評です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 映画、音楽、本の話

映画、音楽、本の話

ライブの思い出は、持ち歩き可能な資産|クリープハイプ、ありがとう! 今日の感動が、10年後の自分を支えてくれることもある!

過日に、Zepp DiverCity(TOKYO)でフジファブリックの自主企画2マンライブ「フジフレンドパーク」を観てきました。お目当ては対バンアーティストのクリープハイプです!そう言えば「ライブとかって、お金の無駄じゃない?」と言ったセレブな人がいました。価値観はそれぞれですが、その日もらった感動は、経年劣化しないすばらしいもの。さらには誰にも盗まれず、持ち歩きも自由な、最高の資産なのです。

DSC_1461

「幸せの教室」鑑賞記|1作の映画に背中を押してもらえるしあわせを!

過日に、ふと思い立って「幸せの教室」という映画を観ました。ジュリア・ロバーツとトム・ハンクスのお二方が、地に足をしっかりつけて、日常を今一度ちゃんと生き直そうとする姿を演じていたのがとってもすてきでした。 日々のさもない、何気ないことこそドラマ。そんなふうに毎日を眺められると、不思議に元気がわいてきます! 誰かに愚痴をこぼすより、すてきな映画から何かを感じとるというのも、かなり晴れやかになれる、元気回復法なのです。

images[2]

「私たちのハァハァ」鑑賞記。

過日に観た「私たちのハァハァ」。高3最後の夏休みに、クリープハイプのライブを観るべく自転車に乗って、一路渋谷はNHKホールをめざして疾走する少女たちの冒険の旅の物語です。

DSC_1084
PAGETOP