aroma_spray[1]人間の気分は

嗅覚によって左右される部分が

大いにあるのです。

最高の気分のときにつけていた香りをキープしておくと、いいことあります!

たとえば、以前付き合っていた人と

同じフレグランスを

偶然に感じとったときに

その人との思い出が

一瞬にしてよみがえることって

ありますよね。

嗅覚は過去の記憶とも

密接にリンクしているうえに

感情とも直結している器官です。

 

ですから、香りに対して

無頓着でいるのは大変に

もったいない話。

いつも気分を上げておくために

もっと活用をしたいものです。

 

そこで、ひとつおすすめしたいのが

絶対に最高の気分になれるのが

わかっている日に

香りを必ずまとっていくことです。

すると、その

「最高の気分」と「香り」が

セットで記憶に深く残るので

気分が下がったときに

素早くその香りを感じれば

あのときの高揚感や幸福感が

たちどころに戻ってきて

いつの間にか

ほんのりとハッピーな気分で

鼻歌など歌えたりするのです。

(ちなみに私は

大好きなバンドのライブに行くときは

必ず決まった、ある香りを

うっすらとまとっていきます)

今、必要な気分にどんぴしゃの香りを作るのも楽しいものです!

また、今感じたい気分に

ぴったり合った香りを

自分で作るというのも楽しいものです。

エッセンシャル・オイルを使って

手作りフレグランスにトライしてみませんか?

 

レシピはとってもシンプルです。

材料は以下の通り。

精製水 20ml

無水エタノール 10ml

お好みのエッセンシャル・オイル 4~6滴

スプレーボトル 1つ

 

この材料を混ぜ合わせて

ボトルに入れて

シュッとスプレーするだけという

単純きわまりないレシピですが

天然の香りはダイレクトに

脳やハートに届いて

心のコリやゆがみ、疲れを

やさしくときほぐしてくれます。

 

では、一例ではありますが

各種のメンタルトラブルを

やわらげてくれるエッセンシャル・オイルを

ご紹介します。

 

・ラベンダー

リラックスしたいとき

・イランイラン

不安や緊張、ストレスに

・ジャスミン

不満、自信喪失

・オレンジ

気分を上げたいとき

・サンダルウッド

落ち着きたいとき

・ローズマリー

リフレッシュしたいとき

 

使いやすい代表的なものを

いくつか挙げましたが

基本はお好みの香りを選ぶことが

もっとも大事です。

これらをブレンドするもよし

単品で使うもよいでしょう。

 

クヨッとしたり

メソメソしてしまったり

心が不安定になったときには

どうぞ香りの力を借りて

こころよいメンタルをとり戻してくださいね。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ