DSC_1324

仕事も勉強も

ものを言うのは集中力!

能率を左右するこの力を

最大限に発揮させるために必要なのは

アルファ波を出すことなのだそうです。

アルファ波とは、仕事に、勉強に、はたまた美肌までにも効果のある、すごい脳波!

私たちの脳波は

アルファ波、ベータ波、

シータ波、デルタ波という

4種類のものから成っていて

そのひとつであるアルファ波は

リラックスできていたり

物事に集中できているときに

出てくる脳波なのだそう。

 

この脳波がでているときは

ほかにも、ストレスをしずめたり

免疫力の向上がみられたり

さらには美肌によい影響までもあるのだとか。

心にもからだにも

やさしい作用をもたらすうれしい脳波。

できれば1日中、出し続けていたいものです。

音楽の力で脳をおもてなし! こころよいリラックス感を聴覚経由でゲットする!

このアルファ波ですが、

いつ出ているかというと

とにかく精神的な緊張のない状態。

そのときに限って出ると言われています。

 

たとえば、自然の中を散策していたり

温泉につかっていたりするときは

絶好のアルファ波タイムなのだそう。

プラネタリウムやボディマッサージに行くのも

おすすめの方法です。

 

しかし、これらは

少々特別なメソッド。

日常的に行なえるものではありません。

なので、もっと手軽に

思い立ったらいつでもアルファ波を

頭の中に呼び込めるものを

いくつかキープしておくと

とっても安心していられます。

 

そこでおすすめなのが、音楽です。

実際、音の力はダイレクトに

脳波に働いてくれるので

イライラ、くよくよ、めそめそと

脳波がよろしくないレベルへと

向かった際には、とっておきの音楽で

脳をおもてなししてあげてはどうでしょう。

基本は、大好きな音楽ですが、あまりに興奮するようなものだと逆効果になることも!

では、どんなものを聴けばよいかと言うと

基本的には、好きな音楽がいいそうです。

聴いていて、こころよくなれて

気分が落ち着き

ほんのりとハッピーになれるものであれば

何でもよいと思います。

 

しかし、たとえば

ロックのようなビートのきいたもの。

特に大ファンのバンドの曲などは

この限りではないようです。

聴いているうちに興奮してしまって

アルファなどすっかり通り越して

ガンマ波が

(※ 怒りを感じているときの脳波)

出てしまう場合もあるからです。

 

そこで専門家がおすすめするのは

まずはクラシック。

そして、ジャズもいいそうです。

 

私はこのブログを書いたり

原稿を書いたりしているときには

ギターやピアノのジャズを

聴いていることが多いのですが

確かに緊張が解け、くつろいだ気分で

言葉を探せるため、能率は上がるようです。

 

また、ヴォーカルのないもののほうが

よりベターな気もします。

長時間リラックス状態に入るには

人間の声は少々、有機質寄りに

感じるからです。

無音状態では集中しづらいという方には

なかなかよいBGMになるでしょう。

 

また、これはお好みですが

ガムランなども落ち着きます。

自分の脳を

やさしく癒してあげられる音楽を

いくつか集めておくことも

美と健康の王道的メソッドです。

ぜひ、あなただけのプログラムを

作ってみてくださいね。

 

また明日。

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ