images[6]

 

日に日に朝夕の冷え込みを感じます。

そのせいか、風邪をひいてしまう方が

増えはじめてきました。

風邪をひくのは、からだが冷えているから!

どうして気温が下がると

風邪をひきやすくなるのかと言えば

からだが冷えるために

免疫力が下がるからです。

 

また、冷えると代謝が下がり、

太りやすくもなります。

つまり、冷えは諸悪の根源!

来たる冬を元気に、きれいに

過ごすためには、

冷えを徹底的に

治すことが何より大事です。

風邪は英語でcoldと言いますが

まったくその通りなのです。

根菜類のお味噌汁は、美味しいからだのあたため係!

冷えないからだのためには

やはり食の工夫が効果的です。

寒い季節の間は、根菜類を

味噌汁、けんちん汁などにして

いただくのがおすすめです。

 

土のなかに埋まっている野菜は、

からだを温めるパワーに

あふれているのです。

そこへねぎ、生姜などの

保温力の高い野菜をプラスすれば

完璧です!

冷えで滞っていた血行もよくなり、

頬もバラ色に。

 

しょっちゅう食べるようにしていると、

だんだん口にしただけで

うっすら汗をかくようになり、

からだの毒素も出やすくなります。

朝食にいただけば、

その日の基礎代謝もアップ!

また、どうしても夜遅くに

おなかが空いてしまったというときにも

カップラーメンよりは

根菜のお味噌汁をいただくほうが断然賢明です。

アイスクリームは避けたいスイーツ。どうしても食べたければ、紅茶やほうじ茶と!

そして寒い季節には、

アイスクリームはできるだけ控えることを

おすすめします。

甘いもの、冷たいもの、乳製品の3つは、

からだを冷やす代表的な

食べ物とも言われています。

なのでこれが

全部合わさったアイスクリームは、

まさに冷え症養成フード。

どうしても食べたいときは

からだをあたためる効果のある

紅茶やほうじ茶と一緒にどうぞ。

象足も解決! ふくらはぎと太ももをよくもんで!

そしてぜひ試していただきたいのが、

ふくらはぎと太もものマッサージです。

ここをよくもみほぐしていると、

血液やリンパ液の循環がよくなり、

冷え、むくみが解消します。

筋肉がこわばっているところや、

押してみて気持ちのいいところを、

重点的にマッサージしてください。

本当にほかほかとあたたまってきます。

 

ちなみにわたしはこのマッサージで、

悩みだった象脚がかなり細くなりました。

脚が太いのは、太っているからではなく

むくんでいる場合がとっても多いのです。

 

嘘かまことか、

冷え性だと、運が下がるという説もあります。

幸運は、ホットなからだとハートに

引き寄せられるものなのでしょうか。

しっかりどちらもあたためて、

これからの季節に備えたいものです。

 

冷え性が治ったら、太りにくくなったという

お客様の声です。

オーダーメイド・ビューティープラン

どうぞご利用ください。

 

また明日(^。^)

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ