新年の抱負として

「今年こそは痩せる!」

そんな決意をかためられた方も

いらっしゃるでしょうか。

ダイエットが失敗する原因は、ほとんど「続けられない」ことにあるのです。

女性のダイエット成功率は

54%というデータがあります。

2人に1人の割合で成功するようですが

この数字を

高いと見るか、低いと見るか。

私は、低いのではないかと思います。

 

何故なら、どんな食事法にせよ

運動にせよ

からだに何かを働きかけたなら

必ず結果は出るからです。

ということは、46%の失敗率は

そのメソッドを続けることなく

試合放棄をしたのでしょう。

 

ダイエットの失敗のほぼ8割は

途中で投げ出すことにあります。

では、どうしてやめてしまうのか。

その原因は様々ですが

ざっくり言うと

「痩せる必要性を感じ切れていない」

これに尽きると思います。

「見た目重視」で行くよりも、「気持ちよくなりたい」という動機なら成功する!

世のほとんどの女性は

今より痩せたいと思っているようです。

それはもう何十年も前から思っているのです。

では何故、いつまでたっても

今のスタイルにOKが出せないのでしょう。

本気で痩せることに取り組まないのでしょう。

 

おそらくそれは、

「痩せる必要性」を感じ切っていないためだと

思うのです。

痩せて、きれいになりたい。

服をすてきに着こなしたい。

モテたい。

大概、痩せたいという発想は

このような願望が招いています。

 

この願望をMAXまで感じとれていれば

それはスリムアップに火がつきますが

往々にして、こうした思いは

ぼんやりした空想レベル止まりなもの。

 

そこで、本当に痩せる生活へと

一歩踏み出せる自分になるために

ご提案したいのが

とにかく1キロ

ひとまず、何としてでも

エイッと減らしてみることなのです。

その結果、「見た目」ではなく

からだはどう反応するか。

そこに注目していただきたいのです。

1キロ減=1キロの荷物を持たなくていいこと! その快適さを味わってみてください!

当然のことですが、1キロ痩せれば

1キロ分のものが

自分からなくなったことになります。

となると、1キロ分の荷物を持たずに

移動できるわけです。

1キロ分の荷物を抱えてみると

結構な重さです。

それがからだから消えたということは

とっても軽やかで、楽になったはずなのです。

 

この快適さを感じること。

それは、見た目をよくしようとするより

断然強いモチベーションになるものです!

 

2キロ、3キロと減れば

階段を駆け上がるのも楽になるでしょう。

下半身の肉も薄くなるため

ウエストをひねるエクササイズも

気持ちよくできるようになります。

 

痩せればこんなに快適になる!

それを体感してしまうことが

何よりのダイエットのキモだと思います。

 

そしてからだの心地よさを重視できたなら

ちょうどよい体重になったところで

きちんとダイエットも終了できます。

もっと細くなりたい! と

痩せ中毒にもならずにすむのです。

何故なら、必要以上に体重を落とせば

今度はふらふらして

快適さが減ってしまうからです。

 

極端なことを言えば

きれいか醜いかよりも

からだが軽くて楽か、重たくて苦しいか。

これで痩せる、痩せないを

決めていいのではないかと思います。

 

すこやかさに勝る美しさなし。

つまり、健康で元気なら

特に痩せようとなどしなくたって

まったくかまわないのです。

 

また明日。

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ