YAGI21511153915111539_TP_V1[1]

心にダメージを負って

ずどーんと沈みこんでしまう日も

嫌ですが、あるものですね。

うまく立ち直れないと、心を病んでしまう恐れもあります! 速やかな応急処置が決め手です。

そこで重要になるのが

何とかこのダメージから抜け出すことです。

すりむいてしまったら絆創膏を、

頭痛がしたなら鎮痛剤を使うように

心にも痛みを止める応急処置が必要なのです。

 

しかし、何故か心の痛みというものは

「放っときゃ治る」的な対処をしがちです。

その結果、こじらせてしまって

大々的なヒーリングが必要になったり

最悪の場合はお医者さまに相談、

ということにもなるのが

心へのダメージが及ぼす怖さです。

 

しかし、早い段階でその痛みや傷を

うまく和らげられれば

その後の回復はぐっと早くなります。

なので、ぽっきりと音を立てて

心が折れてしまったら

すぐに添え木をしてあげることです。

とりあえず、笑ってみませんか? 笑っている間は、何故か痛みを忘れるものです。

その添え木の仕方ですが

これはもう、それぞれに合った方法が

あることでしょう。

 

美味しいものを食べたり

すばらしい音楽を聴いたり。

思いつくまま、心が楽になることを

行なってあげてください。

 

心が少しでも「快適」を覚えることなら

どんなことでも効果があります。

 

そしてひとつ、とってもおすすめなのが

「笑う」ことです。

笑いの効果は、医学的にも認められていて

笑うと免疫力が上がると言われています。

これはもちろん、心にも同様の作用が。

なので、日頃から

「笑いマニア」になることは

少々のことではへこたれない

心とからだを育てていかれる

とっておきの方法なのです。

笑った後に、不快になることはない! その解毒感が、立ち直りの妙薬です。

そこでご提案したいのが

「笑いのネタのコレクション」です。

ご贔屓の芸人さんのDVDもよいですし

時には寄席に行ってみるなど。

また、そうしたプロが提供する

笑いだけではなく

友との会話で思わず爆笑した内容など

書きとめておくのもよいと思います。

 

また、凹みそうなときこそ

積極的に笑えるネタを探しましょう。

動画サイトなど見れば

いくらでも転がっています。

どんなにくだらない、バカバカしいネタでも

笑えれば勝ちです。

笑った後には、確かに心の中の

嫌な毒が抜けるものなので。

 

かく言う私も、笑うことが大好きなので

いつもいくつかの「ネタ」をキープしています。

(今もその気になれば

すぐに大笑いできるほど!)

 

自分にとってよろこばしくないことは

大きな声で笑い飛ばして

上手に心の痛みを抜く癖を

つけたいものです。

 

また明日。

xxx

 

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ