images[8]

ポパイというマンガを

ご存知ですか?

主人公のポパイが、恋人のオリーブを

宿敵・ブルートから守るときに

一気にほうれん草の缶詰を食べると

いきなりマッチョで頑強な男性に変身!

ブルートを見事にやっつけてしまうというのが

お約束の痛快な作品です。

ポパイの行動は、とっても正しい! ブルートを倒すなら、戦闘食は肉よりも野菜なのです。

ポパイがほうれん草を食べて

強くなるという展開は

子どもたちのほうれん草嫌いを

なくすためという説もあって

ポパイは食育のさきがけでもあったのです。

 

そしてこのポパイの変身ぶりは

実に納得がいきます。

それは、ちょっと元気がなく

体力に自信がないというときに

もっとも効果のでる食べ物は

何といっても野菜!

それも、淡色野菜から緑黄色野菜を

生と加熱した、両方の状態で

たくさんいただくのが

一番の体力アップ、体調回復の

養生になるからです。

栄養ドリンクよりも、山盛りの野菜がからだに効くもっともな理由

それは私たち人間も、もとを正せば

自然界に生きるヒト科の動物なので

同じく自然界にある農作物が

生命力を支えるものだからです。

 

身に覚えのある方も

いらっしゃると思うのですが

忙しさのあまり

ファストフードやコンビニの食材、

大量生産のお菓子などで

空腹をごまかす日が長くなると

からだに力が入りにくかったり

あるいは思考が大まかになって

物事にきちんと向き合えなくなるなど

何となく、病気ではないけれど

「ちゃんと生きていられていない」

という程度の体調不良に

なってしまうことがあります。

 

それは致し方ない話です。

工場で加工された、自然界にはない

食べ物ばかりをエネルギーにしていれば

からだがそれを異物とみなし

アラームを鳴らさずをえないからです。

 

なので、疲労困憊なときほど

フレッシュな野菜を

お腹いっぱい食べて寝る。

これが一番の元気回復法です!

栄養ドリンクをぐいっと飲んだところで

元気になった気がするのは

錯覚の延長でしかないのです。

自宅ならではの野菜大量摂取法・ドレッシングやソースだけ作ればOK!

そこで、疲れや不調を感じたら

すぐにフレッシュな野菜で

エネルギー補給をしたいもの。

消化に労力のかかる

炭水化物はスキップして

野菜だけで一食を構成します。

 

となると、サラダや炒め物、

煮物にスープと、様々な料理を

しなければと思ってしまいますが

そんなことはしなくても大丈夫!

 

ただ、野菜を美味しくいただける

簡単なドレッシングやソースを

2種類ほども用意すれば十分です。

 

あとは野菜をただ、切るなり

茹でるなり蒸すなり。

それだけでOKです。

 

そしてその野菜たちを

美味しいドレッシングやソースで

もりもりと平らげていくだけで

お腹はこころよく満たされて

からだの中からあるべき元気が

わいてくるのがわかります。

 

そのドレッシング&ソースですが

簡単にできる美味しいレシピを

いくつかご紹介します。

 

1 すぐできるバーニャカウダソース

みじん切りのニンニクとアンチョビを

ひたひたのオリーブオイルで温めるだけ。

 

2 和風のひき肉ソース

酒、みりん、しょうゆ、だし汁を

同じ割合で合わせたもので

鶏ひき肉をさっと煮るだけ。

片栗粉でとろみをつけても。

 

3 タルタル風マスタードソース

粒マスタード、マヨネーズ、刻んだきゅうり、

茹で卵のみじん切りを

お好みの割合で合わせるだけ。

パルメザンチーズを加えても。

これは今一番のお気に入りです。

 

疲れたからだに、ナチュラルなごちそうを。

弱ったときこそ、食べるものの内容を

気にしていただければと思います。

 

また明日。

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ