ITOU85_kanpai20150221173656_TP_V1[1]

夏と言えば、暑気払い。

友と集まって

グイッといただく生ビールの美味しさ。

たまらないものですね!

1年で一番、ビールが美味しい季節。だからこそ、「安易にビール」の習慣は、見直したほうがよいのです。

私自身は、本当にビールが大好きで

神が人類に与えた

最高の飲み物だと思っているほどです。

さらにビールのホップには

女性ホルモンに似た成分があり

大人の女性のお年頃の症状を

和らげる効果もあるので

愛さずにはいられません。

 

しかし、それも程度の問題。

やはりビールは糖質をたくさん

含む飲み物なので

急行でからだに、脂肪として

吸収されてしまう

甘いコーラやミルクティーなどと

同じたぐいの飲料。

飲み過ぎてしまったら

確実に太りますし

何故かウエストやおなかのあたりに

贅肉となって居座られてしまうのです。

 

そこで、ビール大好きな皆さま。

昨今人気の糖質オフビールを

導入することも考えてはと思います。

企業努力の結果はすばらしく

飲み口軽やか、さわやかな商品が

たくさん発売されています。

 

もの足りないと思うのもわかりますが

ビールテイストを楽しみながら

糖質をとり過ぎずにすむことは

大変にありがたいこと。

飲みなれてくると

むしろ普通のビールは

重たく感じられてくるほどです。

暑い季節にうれしい生ビール。ですが少々抑えて、代わりに本格焼酎のソーダ割りはいかがですか? ダブルの効果で血流がアップします!

そこで、夏と言えば生ビール、という

公式から少し離れてみてはいかがでしょう。

おすすめは本格焼酎の

無糖のソーダ割りです。

ビール同様、しゅわっとさわやかな

飲み口が楽しめるうえ

気になる糖質はゼロです。

 

さらに本格焼酎も炭酸水も

血流をよくしてくれる飲み物。

これが、夏のからだに大変都合がよいのです!

 

夏場は汗をかくために

水分不足が慢性化して

血の巡りが悪くなりがちになり

その結果「夏血栓」と呼ばれる

血管を詰まらせることが

原因の諸症状が起こりやすい季節。

 

(心筋梗塞、脳梗塞などの

命にかかわる病気です!)

 

そこまで重篤にならなくても

血流の悪さは、美と健康を損なう

憎っくきもの。

本格焼酎の炭酸割りは

いわば血液にとってのサプリ的な

飲み物とも言えるので

ぜひ、もっと親しんでいきたいもの。

血行促進効果で、美肌&ダイエット効果も

得られます。

 

そこで居酒屋さんでは

なんとかサワーといった

甘いお酒よりも

本格焼酎のソーダ割りを

オーダーしましょう。

お料理の味も引き立つので

とってもおすすめです。

 

ですが、くれぐれも飲み過ぎには

ご用心です。

自戒を込めて!

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ