DSC_1722寒い、と云うより

しばれる、と云うほうが

ぴったりくるような

毎日ですね。

「からだあたためがかり」的食材の生姜。でも、生のままではそんなに効果が得られないのです!

そこで誰しも今、

「冷えとり」に全力投球して

いると思われますが

「からだあたためがかり」として

トップの座に君臨している

あの生姜。

ピリッとした辛みも相まって

お料理が美味しくなりますし

「生姜紅茶」ときたら

まさに平成の大発明!

珠玉の逸品と言えますね。

 

ただ、生姜は

生のまま、おろしたり

刻んだりして食べても

大してからだは温まりません。

それは、生の生姜に含まれている

「ジンゲロール」の作用によるもの。

ジンゲロールはからだを温めることより

殺菌するほうが得意なので

生姜で冷えとりをしようと思うなら

加熱するほうが断然効果的と

言われています。

蒸して、干して、「ジンゲロール」を「ショウガオール」に変身させましょう!

ですが、このジンゲロールは

加熱と乾燥をすることで

「ショウガオール」という物質に

変身します。

これこそからだをしっかりと

温めてくれるもの。

ジンゲロールに比べると

ショウガオールの冷え取り効果は

数十倍にもなるので

どうせいただくのなら

加熱や乾燥させたものを

とりたいところなのです。

 

からだの深部から

熱を生み出す力を与えてくれる

ショウガオールは

この時期の必須アイテムなのですね。

 

そこでショウガオールをとるためには

加熱と乾燥という

2段階を踏む必要があるのですが

これを日常的にとろうとした場合

まず生姜を蒸して

次に天日で乾燥させたものを

ミルで挽いてパウダー状にする、

というのがもっともおすすめです。

 

ですが、ちょっとこれは

面倒に思いませんか?

なので市販のものを活用したほうが

ずっと手軽で続けられます。

 

ひとつ、おすすめしたい商品は

「高知県産黄金しょうが粉末」です。

これは商品名の通り

100%高知県で生産されたもので

大量の生姜がギュッと凝縮された

パウダーです。

飲み物にもさっと溶けるので

とっても使いやすいのもいいところ。

一度取り寄せて使って以来

すっかりはまっています。

 

スープなどのお料理にはもちろん

朝一番に、この生姜の粉末と

シナモンを溶かした白湯を飲むのが

とっても気に入っています。

ぶるぶる凍える朝も

このジンジャー&シナモン白湯を

いただけば

すぐにぽかぽか、温かくなります!

 

朝一番に冷えをとると

その日の代謝も上がるので

いいことづくめ。

また、スーパーの

スパイスコーナーにも

ジンジャーパウダーが

置いてあったりしますので

ぜひご活用いただければと思います。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ