お風呂上がりに

下着をつけるより先に

ボディローションを塗らなければ

ならないほどの乾燥に

お悩みのあなた。

何だかいつもからだのどこかが

かゆいような気がするあなた。

どんな下着をつけていらっしゃいますか?

 

化学繊維の下着は、女性の元気と美を

徐々に奪っていくのをご存知でしょうか。

その原因は、皮膚呼吸を

妨げることにあります。

のびのびと肌が呼吸を出来ずにいると

次第に肌の弾力も

ハリもなくなってしまうのです。

そしてボディケアの効果が

上がらないのも

呼吸が出来ないことによる

肌ストレスのせいです。

 

しっとりとみずみずしいボディを

お望みであるなら

シルクの下着に変えてみませんか。

生地自体が呼吸をしているシルクなら

肌へ活力を届けてくれます。

その秘密は、化繊にはない吸湿力。

汗がすーっと引く心地よさは

それだけで美肌につながります。

美しさは何よりも

不快な状態を嫌いますから。

もしシルクがむずかしければ

天然素材のコットンをどうぞ。

 

次に、サイズの問題も重要です。

からだにぴったり合った下着を

つけていらっしゃいますか?

ダイエットに成功したら

下着も全部チェンジする必要があります。

ゆるいままのブラジャーでは

バストがカップの中で遊んでしまって

ラインが崩れてしまいます。

反対にきついブラジャーも

シルエットの大敵です。

バストを全部すくって

カップにおさめることが出来ないと

脇に流れて贅肉に変わってしまうのです。

 

体重の変動が激しい人は

サイズも変化しますので

いくつかのサイズを揃えておいてください。

ジャストフィットのブラに

バストも脇の脂肪も

全部きれいにおさめられれば

気持ちのいい装着感に

背筋も伸びて、姿勢もよくなります。

半年に一度はショップに出かけて

正確なサイズを測ってもらうといいでしょう。

 

ショーツも同様です。

きつ過ぎるものはその部分の筋肉を

圧迫してしまうので

ヒップ全体の丸みがゆがんでしまいます。

そして、日本人女性のほとんどの人は

Lサイズのショーツがぴったりという

データも出ています。

試しにLサイズのものをはいてみると

はき心地はもちろん

下半身のラインもきれいになるので

どうぞご参考までに。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ