DSC_1294

新しい年を迎えて

今年達成したいこと

チャレンジしてみたいこと。

それぞれに色々と

浮かんでいるのではないでしょうか。

新年の抱負は、何故か忘れてしまうもの。すぐに慌ただしい日々がはじまってしまうからです!

そんな新年の抱負。

三が日くらいはしっかりと

心に刻まれていても

お正月休みが明けて、

通常の暮らしがはじまれば

とたんに忘れてしまうものです。

 

慌ただしい日常とは

自分の心の中に芽生えている

大切なものを

後回しにさせてしまうモンスター。

そして毎日はすごい早さで過ぎていき

気づいたらもう師走ということに(笑)!

放っておけば

数日前の2015年に実感していたことを

また繰り返す羽目に陥ってしまうのです。

自分との約束を取り交わすために、自分への手紙を書いてみませんか?

そこで新年明けて2日目の今日。

ちょっとだけ時間をとって

自分への手紙を書いてみてはどうでしょう。

今考えていること。

年のはじめに思っていること。

誰に見せるものでもないので

包み隠さず、本当の本音を

自分に対して打ち明けるのです。

 

どうしても達成したいことがあるなら

その決心をしっかりと文字にして

自分自身と約束を交わします。

また、今の自分を客観的に見て

少し気になることがあれば

そこを指摘し、励ます言葉を

自身へ伝えておくのです。

 

こうしたことは、日記や手帳に

書いておくのもよいのですが

不思議に便箋にしたためて

封筒に入れるという過程を踏むと

約束と自分との間に

特別な親密感が生まれるもの。

 

また、自分に向けて手紙を書くという作業は

その文面が、もうひとりの

本音で話す自分から生まれたかのような

そんな錯覚もするので

しっかりと気持ちの確認ができます。

これが、日記との大きな違いなのです。

折に触れて、この手紙を読み直せば、ずっと新年当初の気持ちに戻れます!

そしてこの大切な手紙は

仕事のデスクの引き出しにでも

そっとしまっておきます。

普段はこの手紙の存在を忘れていても

まったくよいのですが

何の予告も前触れもなく

突然に自信を失ったり、行くべき方向が

わからなくなったりしたときには

そっとこの手紙を開いてみては

いかがでしょうか。

 

その文字の勢いや、言葉の力強さに

新年当初に掲げた思いが

はっきりとよみがえってくること

間違いなしです!

 

いつも新年の気持ちにアクセスできる

こんなお手紙、ぜひしたためてみてくださいね!

 

また明日(^・^)

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ