okyuu[1]

暑い日が続きます。

不調にお悩みではないでしょうか。

本格的に調子を崩す前に! おかしいなと思ったときに手を打ちたいもの。

しっかり寝たのに

朝起きるのがつらかったり

目の下のクマが

いつまでも取れなかったり。

足もむくんで、だるくてつらい。

よく聞く言葉に

「未病」というものがありますが

こんな症状も、実は

調子を崩す前のサインだったりします。

 

さて、今日はこんなときに

おすすめしたいものがあります。

それは、お灸です!

お灸、と聞くと

「熱そう」「あとが残りそう」などと

腰がひけてしまうものですが

一度そのネガティブなイメージを

忘れてみてください。

もはや「お灸をすえる」という言い方も

現代では死語になりつつあるように

昨今、お灸はとてもからだにやさしく

おだやかなリラクゼーション・グッズとして

注目されているのです。

 

冷えは万病のもとと言われていますが

もうご存知の通り

美容の大敵でもあります。

東洋医学では、からだのトラブルは

すべて冷えに原因があると

されてきたそう。

東洋医学を支えてきたお灸は

今やからだのツボを

心地よく刺激することで血行をうながし

冷えを解消してくれる

頼れるアイテムなのです!

火を使わない、熱くないお灸が好感触! 古くて新しいビューティー・メソッドです。

鍼灸院に行くのもよいですが

ご自宅でもお灸はできます。

おすすめは、火を使わないお灸。

やけどの心配もなく

いつでも気軽にからだのケアができます。

せんねん灸の「太陽」

表面のシールをはがして

お肌に貼るだけで

お灸の効果が得られる商品。

仕事中でも使えるので、

メイクポーチにいくつか入れておくと

いつでも気軽に

からだのケアができます。

ひとつ、おすすめのツボを

ご紹介しますと

はじめての人でもわかりやすいのは

合谷(ごうこく)です。

手の甲を上向きにしたら

親指と人差し指の間を

ギュッと押してみてください。

痛みを感じるところが合谷です(両手とも)。

ここはすぐに効果を

得られやすい場所なので

まずは合谷からはじめてみると

とってもいいと思います。

古くて新しいビューティー・メソッド、

ぜひ取り入れてみてくださいね!

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ