saya0I9A4209072170656_TP_V[1]

「お金がない」

「貧乏だ」

そう平気でおっしゃる方は

やはり少なくありません。

「お金がない」というほどに、お金は遠くなってしまう。その理由とは?

「引き寄せの法則」では

思いが現実を引き寄せると

言われています。

ですから、「お金がない」と

思い、口にするほどに

そのようになっていくのです。

ああなんて恐ろしいことでしょう!

 

また、「お金がない」というフレーズは

お金を生み出してくれるものに

対する冒涜とも取れないでしょうか。

 

お金を生み出してくれるものは

大抵の方にとって

仕事ではないかと思います。

せっかく生業というものを

与えられて

それで暮らせているというのに

お金がないという身も蓋もない不満を

直球でぶつけてしまうと

仕事からそっぽを向かれて

しまいかねません。

 

仕事のギャラに不満があるなら

仕事を変えるか

仕事のレベルを上げることを

先に考えるべしです。

 

また、不動産や株で

お金を得ている場合も同じです。

悪しき感情を抱いてしまっては

その念はきっと伝わっていくもの。

 

仕事にも、

不動産にも株式にも

感情を受けとるシステムは

備わっています。

ですからへそを曲げられたら最後。

本当に「お金がない」状態に

させられてしまうのです。

本当にお金はないのでしょうか? もっと「得て」いることへ意識を向けてみては。

また、前述の「引き寄せの法則」では

豊かな気持ちが、さらなる豊かさを

もたらすと説かれています。

 

これに反発する方はとっても多く

「こんな収入では

とてもじゃないが、豊かとは思えない!」

皆さん揃ってそうおっしゃいます。

 

ですが、本当に豊かではないのでしょうか。

「いつも激安居酒屋ばかり」

と思っている方がもし居らしたら

お伝えしたいことはただひとつ。

その居酒屋さんで飲めるだけの

お金はしっかりあるではないかと

いうことです。

 

大事な友と

時間と気持ちを分かち合うための

対価をきちんと支払えることは

十分に豊かだと言えるはずです。

 

今日食べるものや着るもの。

そして住まう場所がある。

さらには、仕事のあとに

きーんと冷えたビールもいただける。

こんなふうに「ある」ものへ

意識をもっと向けてみると

今の自分を豊かに思うことは

むずかしくも何ともないでしょう。

 

そして豊かな気持ちは

気品という魅力も連れてきてくれます。

本当に不思議なのですが

真っ当なお金持ちの方には

100%、気品が備わっているもの。

それはきっと、満ち足りた気分、

そしてその気分にさせてくれる

感謝の気持ちがあるからなのです。

 

今あるものに、愛と感謝を。

それさえあれば、豊かさは

いつも心にあり続けてくれることでしょう。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ