あなたにも、今

願っていることがあるでしょう。

 

あと3kg痩せたいといったことから

あのマンションを

どうしても買いたいなど

願うことは様々だと思いますが

願いが浮かんで来たときに

ひとつ心にとめておいて損はないのが

「人ははなっから無理なことは

絶対に願ったりしない」

ということなのです。

 

一番わかりやすい例としては

総理大臣や

スーパーモデルになりたいと

一度でも自分は思ったかどうかです。

多分、ほとんどの人は

そんな願望など持ったことも

ないと思われます。

何故ならやはり、大多数の人々の

素質や環境などから

かけ離れた対象だからなのですね。

ということは、人間が自然に

望むことというのは

そもそも叶う可能性があるものなのです。

 

ですから、望みが浮かんだら

何もわざわざ叶いますようにと

願ったりしなくても

いいのではないでしょうか。

むしろ、願う暇があったら

その分、望みに向けて行動したほうが

ずっと効率がよいはずです。

 

そして、願うという行動には

まだ叶っていない、

叶うかどうかわからない、

叶わなかったらどうしよう、などという

マイナスの感情がどうしても

セットでついて来るものです。

それを払拭しようとして

また強く願ったりした日には

何だかその願望が

とてつもなく遠いものに

思えて来るような

気分にもさせられますから

たまったものではありません。

 

その願望は、可能性があることだから

生まれて来たということを

もっと意識していれば

いたずらに願い、そして

まだ叶っていないという現実に

目を向けて焦ることもなく

ただ、坦々と実現に向けて

進んでいかれますから

ストレスフリーな日々も約束されます。

 

いや、実際、願うことをやめてしまうと

とっても楽になるのですよ。

ぜひ、ものは試しで

トライしていただきたいです。

では、神社に行ったら何をするの?

という話ですが

神社にはいつも、いつの日にも

感謝の気持ちを伝えに

まいればよいと、私は思います。

また、何かをがんばろうというときには

その決意表明を。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ