f85d18354cbe5142b3c1de36add375ae_m[1]

特に太っているわけでもないのに

何故かすぐにお腹が出てしまう方。

私も実はそうなのです。

ダイエットでは解決できない! 内臓を支えるインナーマッスルを鍛えて、「内臓下垂」を改善しましょう!

特に食事をすると

必ずお腹が出てしまう方。

ダイエットに成功したものの

お腹のラインは相変わらず、という

ケースが多いことでしょう。

 

これは内臓が下がってしまう

「内臓下垂」に原因があります。

 

内臓が下がると

骨盤に胃の周辺の臓器が落ちてきます。

すると骨盤周りに臓器が集中し

その分お腹がふくらんでしまうのです。

 

また、内臓が下がると

内臓の動きが弱まるため

消化吸収機能が低下して

ひいては代謝も悪くなり

ダイエットの効果も出にくくなります。

 

これは食事の改善だけでは

解決できません。

内臓を支えるインナーマッスルを鍛えて

弱まってしまった内臓の働きを

うながしていきましょう。

女性は特に内臓下垂になりやすいそう。気持ちいいストレッチで解決しましょう!

また、女性は男性に比べて

筋肉量が少ないため

内臓下垂になりやすいそうです。

 

そしてデスクワークの方。

懸命にパソコンと格闘するあまり

猫背になってはいませんか。

これも内臓が下がる原因です。

姿勢を正すことを意識して過ごしましょう。

 

そして家でのリラックスタイムに

ぜひ行なっていただきたいストレッチを

ご紹介します。

 

まずは仰向けになり

ひざを立てたら

左右に開いて足の裏を合わせます。

腕は「八」の字に広げます。

そしてゆっくりとお尻を上げていきます。

むずかしければお尻の下に

丸めたタオルを差し込んでもOK。

腰を浮かせた体勢で

骨盤を水平にキープしながら

左右に10秒間揺らします。

 

このストレッチは、腰回りがほぐれて

とっても気持ちがよいので

ついやりたくなるのもいいところ。

起床時、就寝時に習慣にしてみてください。

 

お腹まわりがすっきりしてくると

不思議にフットワークが軽くなり

ぐずぐずすることがなくなって

物事をこなすエネルギーも高まってきます。

ガードルなどに頼らずに

かっこいいお腹をめざしていきましょう!

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ