0I9A360615032159naisyo2_TP_V1[1]

目とは自分の心の中を映し

相手へその思いを

伝えることができる

重要な場所です。

「目が笑っていない」のはとっても怖い! 心のバリアをはずし、思いを瞳に込めましょう。

もしもあなたが

「目が笑っていない」と

言われてしまうタイプなら

一度鏡に向かって

口もとを隠しながら

微笑んでみてください。

その状態でにこやかな感じが

出せたでしょうか。

 

もしも少しも微笑んでいることが

わからないようであれば

完全な目の表情不足です。

もしかしたら、自分の思いを

包み隠さず相手に伝えることに

抵抗感があったりしませんか。

 

本当はうれしいのに

何故だか素直に

思いのたけを伝えられずに

心からの熱意をこめないまま

「うれしいです!」と言ったところで

その目はうれしがって見えないもの。

 

心の中が瞳に反映されると

人はとたんにチャーミングになります。

それは人の表情を

もっとも豊かに見せるところは

実は目だからです。

 

そんな目の持つ魅力を

アピールしないのは

宝の持ち腐れです。

思い切って心のバリアを

はずしてみませんか。

すると、あなたの表情は

段違いに見違えるはずです。

「眼輪筋」のエクササイズで、より表情豊かな瞳に!

また、会話の際にも

アイコンタクトは重要な役割を

果たしています。

目が微笑んでいたなら

相手は安心して心地よく

会話できるでしょう。

目の表情の達人ほど

コミュニケーション名人でもあるのです。

 

となれば、目の表情を

もっともっと豊かにしていきたいもの。

それには「眼輪筋」のエクササイズが

とっても効果的です!

 

パソコンの作業で疲れてきたら

小休止もかねて行ないましょう。

実際、日常生活ではこの眼輪筋は

あまり使われることがないので

特別に、習慣的に

動かしてあげたほうがいいのです。

 

まずは視線を右→左、左←右と

左右に何度も動かします。

このとき首は動かさないで。

次は上下に動かしましょう。

そして最後は、ぐるりと円を

描くようにひとまわり。

この運動だけで目の疲れもとれ

黒目も白目もイキイキしてきます。

(コンタクトははずして行なうほうが

安心です)

さらに目のまわりの筋肉も

鍛えられるために

より心の中に生まれた思いを

ダイレクトに目に映し出せるでしょう。

 

目は口ほどにものを言うそう。

口で言うよりもっと強く、正確に

相手の心へ思いを届けたいものです。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ