makeup_mascara1

大人の女性の悩みのひとつに

まつげが抜けやすくなることがあります。

まつげはケアするほどに、効果が目に見えてあらわれるところです。

無理もありません。

つけまつげ、マスカラ、ビューラーと

目力アップのためのアイテムは

かなりまつげに

負担をかけてしまうからです。

 

ですが、大丈夫です。

まつげをいたわる習慣を

つけていきましょう。

まつげは、ケアすればするほど

効果が早くあらわれるので

今日からまつげに

やさしい生活をはじめてください。

 

まずは食生活のチェックです。

まつげのほとんどは

ケラチンというたんぱく質で

つくられています。

これは、大豆製品に

たくさん含まれているので

味噌、豆腐、納豆、

油揚げ、豆乳といったものを

積極的に取ってください。

まずはまつげの原材料を

しっかりとり入れることが大切です。

まつげメイクを落とすには、オイルクレンジングが最適です!

続いて、毎日きちんと

マスカラやアイライナーを

オフすること。

少しでも残ったままにしておくと

まつげの生えかわりを

さまたげてしまいます。

落とすときは

オイルクレンジングが最適です。

決して力を入れずに

そっと汚れを

溶かし出しましょう。

そして洗顔後は

尊馬油の「ソンバーユ 液状特製

でアイケアを。

まつげが丈夫になります。

 

また、ビューラーのゴムを

まめに取り替えることも大事です。

傷んだゴムでカールすると

まつげはてきめんに

傷みやすくなります。

もちろんマスカラを塗ったあとの

カールも避けてくださいね。

 

そしてつけまつげを

愛用している人は

取り方にも要注意です。

これもオイルクレンジングを

なじませながらはずすと

スルリと楽に取れるので

まつげに負担をかけません。

また、つけまつげは必ず

まぶたにつけるように。

自分のまつげに

重ねてつけることはNGです。

 

まつげを大事に扱っていると

抜けにくくなるうえに

少しずつ長く、濃くなる

効果もあります。

まつげ、養生してまいりましょう!

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ