只今、依然としてインフルエンザが

猛威をふるっておりますが

とうとう過日に、私も罹患してしまいました。

実に、小学生ぶりのことです。

 

これまでずっと長いこと

インフルエンザとは無縁で来たため

生活習慣に気をつけていれば

今年もかかるはずなどない、と

高をくくっていたのですが

今季はまったく、そうはいきませんでした。

 

それはやはり、この異常な乾燥が

大きな原因だと思います。

殺菌効果のあるティートリーの精油で

作ったエアフレッシュナーを

頻繁に噴霧していましたが

それでも何故、かかってしまったのか、

今日はここで反省会など

してみたいと思います。

もしあなたにも共通することが

ひとつでもありましたら

ぜひ気をつけて、あらためてみてください。

 

1 時間のなさと疲れから、野菜料理の数が減っていた

新年明けてから、やることがどっと増えて

少々疲れを感じており

食事にかける時間が減っていました。

料理をするにあたって

野菜料理というのは、手間も時間も

かかるものです。

なので、作り置きの野菜スープなどで

お茶を濁してしまって

フレッシュな野菜を口にすることが

激減していたのが大きな原因だと

今にしてみると思います。

 

2 就寝時間の遅さと、熟睡出来ていなかったこと

早寝早起きは美と健康の基本のき、でありながら

罹患する1週間前あたりは

お酒の席が続いたりして

ついつい就寝時間が遅くなったり

ついつい家でももう1杯、ということが続きました。

お酒を飲んでの睡眠は浅くなりがちで

十分に疲れをリセット出来ない傾向にあります。

これもよろしくないことでした。

 

3 自分の健康を過信していた

とにかく、私は

健康には自信のあるほうなのです。

そこに慢心があったのだと思います。

疲れていたとしても、

もっと丁寧に食事や睡眠について

考えるべきでした。

 

ちなみに、今年のインフルエンザは

急な高熱→節々の痛みという

経過を踏まない場合もあります。

私も単なる風邪だと思って受診した結果が

A型の陽性でした。

風邪かなと思ったら、今季は特に

ドラッグストアよりも病院へ!

どうぞこの厳しい季節、

皆さまお健やかにお過ごしください。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ