SAYA151005388371_TP_V1[1]

美と健康にまつわる

お悩みと言えば

何と言ってもダイエット!

「痩せたいのに、痩せられない」

ことなのです。

「太れない」お悩みを抱えていらっしゃる人も、実は多いのです。

ところが、反対に

「太れない」というお悩みを

お持ちの人も

思いのほかいらっしゃるのです。

私の行なっているサービス

「オーダーメイド・ビューティープラン」でも

どんなに食べても太れないという

ご相談が、以前よりも

多くなってきました。

 

ここでひとつ言い切れるのは

痩せられない人と

太れない人に

実は大きな共通点があるということ。

それは「ストレス」です。

太りやすい人は

ストレスによって過食傾向になり

太れない人は

ストレスによって食欲が減退し

さらには消化吸収も

うまくいかなくなるという

わけなのです。

 

このストレスこそ

美容状態に強烈な

悪しき影響を与えるものと

私は考えています。

なので、何かお悩みが生じたら

まずはメンタルの状態を

よく見直すこと。

そして問題があれば

そこを徹底的に

取りのぞいてあげること。

これがあらゆる美容活動の

基本になるのです。

よく噛んで、味わっていますか? からだにやさしくしてあげていますか?

さて、そこを踏まえた上で

今日は健康的に太るための

ご提案をいくつか

させていただきますね。

 

まず、ていねいに

ちゃんと味わって食べるということです。

これもまた、痩せられないお悩みを

持つ人と共通するのですが

味や香りを楽しみながら

しっかり咀嚼する習慣がない人が

多いようです。

もっとたくさん噛んでください。

すると、食べ物と唾液を

しっかりからめることができます。

となると、唾液の消化酵素が

ふんだんに使えて

栄養素を十分に吸収できます。

 

また、きちんと噛まないと

消化器官に余分な負担がかかるため

消化不良を起こしやすくなります。

すると、お腹が下りやすくなり

せっかくの栄養素も

吸収できない結果になります。

 

そして、太れない人は

腸内環境の様子に

常に気を配ってください。

そこで役立つのが

ご存じ乳酸菌ですが

ヨーグルトやキムチといった

おなじみの食材が

逆におなかをゆるくしてしまう場合も

多いようです。

これは乳糖や香辛料が

からだに負担をかけてしまうことに

原因があります。

 

そこでおすすめしたいのは

漬け物と味噌。

日本人の絶対的ソウルフードです。

どちらも身近な食べ物でありながら

食生活の欧米化により

口にする機会は

減っているのではないでしょうか。

もっととるようにしてみてください。

そして、味噌ですが

野菜スティックにつけて

いただくようにすると

乳酸菌がそのままとれます。

味噌汁にすると、残念ながら

乳酸菌は死滅してしまうのです。

 

ですが、乳酸菌は死滅しても

腸内の善玉菌を増やす力は

生きていますので

1日1度は、ごはんに味噌汁、

漬け物に納豆という

日本人の定番的メニューを

いただくのは

大変によい食習慣と言えます。

 

太れない人は

まずは心とからだに

過度な負担をかけないこと。

そして、食事をゆっくりと

楽しまれること。

これが基礎的な方法です。

ぜひ、心がけてみてくださいね。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ