IMARI20160806043107_TP_V1[1]

帰り道、ぐったり疲れて

気分もブルー。

そんなときには

やたらとふくらはぎが

重たく感じるものです。

ふくらはぎと、心とからだの状態は合わせ鏡!

さわってみると

氷のように冷え切って

パンパンに張っていたりして

今日1日の疲れが

ここにたまってしまっているのが

よくわかるものです。

ふくらはぎは、心とからだの疲れを

まさに全部

受け止めてくれている場所。

調子のいいときは

ほんのりあたたかく

適度なやわらかさがありますが

体調や気分がすぐれないときは

冷たく固く、そのうえ1㎝ほども

太くなっていることも。

ふくらはぎとは本当に、

心とからだの状態を

そのまま鏡のように

映しているところなのです。

 

ということは

ふくらはぎの状態がよければ

心もからだも

絶好調でいられるわけなので

ぜひもっと

自分のふくらはぎに触れる回数を

増やしてみてください。

疲れが回復するのを感じたら、もう揉まずにはいられなくなります!

あ、ちょっと固いな、

冷たくなっているなと思ったら

すぐに揉みほぐしてあげて。

ふくらはぎが

やわらかくなるまでマッサージすると

不思議に気分も明るく

楽になりますし

疲れも取れてしまうもの。

この効果を実感したら

もう揉まずには

いられなくなるはずです!

 

TVを見ているとき、

考え事をしているとき、

ぼーっとしているとき。

いつでもモミモミしてください。

ほかには、イライラしたり

ちょっと淋しくなったりと

気持ちが不安定に

なったときにもどうぞ。

自然に、だんだん

心が落ち着いてくるので

チョコレートに手を

伸ばさなくてもすみます。

 

揉み方ですが

まず足首のほうから徐々に上に向かって

全体を親指で押すようにして

揉みほぐします。

続いてつまんだり

引っ張ったりして

ふくらはぎに刺激を与えてあげます。

足が軽くなったなと

実感したら終了。

寝る前に行えば、ぐっすり安眠できます。

 

いかにも不機嫌そうな

カチカチのふくらはぎは

放っておかないで

マメにさわって

ニコニコご機嫌に

してあげたいもの。

日々、もっとふくらはぎと

コミュニケーションしましょう!

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ