tig93_buranketnikurumarerujyosei_tp_v11

 

周期的に、スランプに

見舞われることってありますね。

ピンチのときに助けてくれるのは、「絶好調」だった頃の自分です。

ダイエットの成果があがらない。

肌の調子も改善しない。

仕事にも恋愛にも

人間関係にもストレスを感じる。

そうした状態が続けば

何もかもが嫌になりかねないもの。

ですから、人は一刻も早く

スランプから抜け出そうと

躍起になってしまうのです。

 

ですが、心配することはありません。

色々焦って解決策を探さなくてもすむ

よい方法があります。

それは、過去の自分にアクセスすること。

これまでで、もっとも

調子のよかったときに

立ち戻ってみることなのです。

 

さて、その頃の自分と

今の自分との違いには

どんなことがあるでしょう。

しっかり思い出してみてください。

 

生活習慣、食習慣、

使っていたコスメ。

また、人間関係や恋愛、仕事や勉強への

向き合い方について。

当時の自分にまつわる

すべての事柄をすべて

検証してみるのです。

きっと、そこから見えてくることは

たくさんあることでしょう。

「よかったあの頃」が、再び自分を浮上させてくれます!

たとえば、今

新たに取り入れている

美容法がある場合

残念ながらこれはNGでしょう。

それよりも過去に

行なっていた方法のほうが

合っていたことがわかります。

 

そして当時と現在の暮らし方を

比較してみます。

多分、はっきりとした違いが

確認できるはずです。

当時は、何かの運動の習慣があったり

あまり外食をすることも

なかったのではないでしょうか。

また、いい恋愛をしていたり

ストレス解消の方法も

たくさん持っていたりなど。

 

つまり、好調だった当時は

今よりずっと

自分のためになることを

行なっていたのです。

これがわかればもう

勝ったも同然ですよね!

早速、当時の状態に

近づけていけばいいだけです。

他の誰でもない、かつての自分自身が

行なっていたことですので

大してむずかしいことでも

ないはずでしょう。

 

ここでお伝えしたいのは

過去を振り返って

その時点に戻ることは

決して後退ではないということ。

それは、これからもっと

よくなっていくための

軌道修正的な行動。

つまづいたなら、何度でも

その時点からやり直せばよいのです。

 

輝いていた過去のことは

自分にとっての

貴重な資料、資産です。

どの雑誌にも本にも載っていない

自分にだけ有効な

もっとも確実な情報。 使わない手はないです。

決して決して

「あの頃はよかったのに」

などと、自分を憐れむことはありません。

その「あの頃」は、必ず今の自分を

浮上させるためにあるのですから。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ