生活の質、人生の質を上げる、美容と健康の記事を書いています。あなただけのためにカスタマイズした、ビューティープラン作成サービスも好評です。
ブログ

願望実現の方法

「あの人のために」がんばろう! 自分のためだけには、人はがんばれないものなのです。 

本当に仕事や、やるべきことがつらくてもう無理、と思うときってありますよね。そんなときに、もっと底力がむくむくと湧いて来たらいいと思いませんか? いい方法があります。それをやり通せたら、よろこんでくれる人や、やり通せた見事な自分を見て欲しい人をイメージしてみるのです。

とりあえず、機嫌よくいよう。それがいい波に乗れるたったひとつの方法です。

人間、ポジティブなほうがよろしいようです。昨今のネガティブ推奨論もよく聞けば、最悪の場合を想定して準備をするなど、最終的にはポジティブな結論に達しています。そして定説ですが、運気を上げるためにもやはりポジティブで、上機嫌なほうがいいようです。これについては、ちょっとスピリチュアルな理由を聞きました。機嫌よく、ゆかいに行きましょう!

今の自分の姿は「選択」の結果。あらゆるものは丁寧に、大切に選び抜いていこう。

過日にこんなデータを拾いました。アメリカ人2,000人を対象にしたある調査によると人は一日に平均70回の選択をしている、という結果が出たそうなのです。実に私たちは、選択によって作られているのです。これを知ると、もう愚痴も文句も言えなくなります。何しろ、すべては自分で選んだことなのですから。

はじめまして、の場はオーディション会場! いつでもベストの自分を出し切ろう。

初対面の人とお目にかかるときには、どんなに緊張を強いられる場面だったとしても、打ち勝ってベストの自分を見せなければいけないと思うのです。何故なら、第一印象こそが人生を決めるからなのです。時間をかけて自分をわかってもらいたいなど論外。出会いの場はすべて一世一代のオーディションと考えて、素敵なご縁を自力でつかみましょう!

目指せ無重力! 心に負荷をかけないほど、万事うまくいくようです。

何か、がんばらなければならないことがあるときというのは、ついつい、さあやるぞ! と気合いを入れるものですよね。ところが、そうやって力むほどに、なぜか空回りすることってありませんか? 力んでしまうと不思議なほどに、ベストなパフォーマンスは行なえません。大事なのは心に負荷をかけないこと。それで万事うまくいくんです。

その願いを叶えるなら、口に出すのは発酵、熟成の段階を踏んでから!

実現させたいこと。叶えたいこと。そんな夢が生まれると、信頼している人に対しては、割とすぐに口に出してしまうタイプでした。ですがこの習慣は、あまり効果的ではないようです。まずはじっくり、心の中で発酵、熟成する段階を踏まないと、願いにパワーがこもらないようなのです。

誰かと自分を比べるならば、この2名だけを対象に!

誰かと自分を比べる習慣がもしあったとしたら、それは今すぐやめるべしとはよく言われることです。その理由とは、自分と他人を比べてしまうと、自分ならではの魅力が育たないからだと言われます。ですが物事には例外があります。日々、意識を向けて比較検討していくといい、2人の存在についてお話します。

自分でわざわざストレスを生まないために~「変なサイト」は一切見ないことにしませんか?

ネットサーフィンは、毎日の暮らしに欠かせないものとなっている人も多いと思います。趣味や娯楽のためだけでなく仕事先の情報やPCでちょっとわからないこと、はたまた電車の乗り継ぎと、Google先生は何でも知っています。ですので働くためにもネットの閲覧は必須、なのですよね。ですが、ネットとは無法地帯でもあります。闇サイトまでいかなくても、ここまで書くか、と思うほど愚痴や悪口、悪事の告発など匿名なのをいいことに、書き放題の掲示板、個人のブログなども散見します。こうしたものは、面白い部分もありますが、やはり気分が下がるもの。一切見ないと決めませんか? するといいことばかりが起こります。

やっぱり人にはやさしくしよう! 何も好きこのんで恨みをかうことはないんです。

やさしくされることが嫌いという人はいませんよね。やさしくされるのが苦手という人には時折出会いますが、その場合でも、ひどい目に遭わせられるよりはずっとうれしく思うはずだと思われます。やはり、人の気持ちを大事にしない行動や言動というものは、美と健康にも影響しますし、ひいては自分の首も絞めるものなのです。

いつも心に、女優魂! どんなときでも「しあわせな女性」を演じていこう!

物事が思うようにいかなかったり、ショックな出来事に見舞われたり。とかく、私たちの日々は思うようにいかないことと隣り合わせだったりします。さて、そんなときには思わず顔を曇らせて、この世の終わりといった表情をしてしまいがちですが、そんなことをしては不幸の神の思うツボです。不幸にはケンカを売りましょう! そして、ハリウッド女優並みの演技力で「しあわせな私」を演じてみませんか。

1 2 3 13 »

最近の投稿

PAGETOP