それにしても、何をどうやっても

寒い日が続きます。

とは言え、あと3か月もすれば

うららかな日差しに

ほっと出来るはずです。

それをイメージするのも

気持ち程度には暖が取れる方法です。

 

そしてこの頃、結構気になってしまうのが

街をゆく美人さんたちの表情です。

寒さのために、そのお美しい顔立ちを

あからさまにゆがめて

「サミー!」などと言いながら

歩いていく様子はちょっと残念です。

せっかくばっちりと

トレンドのもこもこ、あったかそうな

ファッションを決めているのに

その表情では魅力も半減してしまいます。

 

おしゃれは我慢と言いますが

それは着こなしの話ではなく

心意気の問題ではないかと思います。

「見せる」ことを考えたら

表情もおしゃれのうち。

いかに凍てつくときでも

どうにか、まろやかな

あたたかみのある顔をして歩いていきたいものです。

 

そこで、そのあたたかな顔の

作り方なのですが

こんなイメージをしてみると

結構うまくいきます。

瞳の中に、やわらかな春風が

吹いていくと想像してみるのです。

甘いフローラル系の香りをはらんだ風です。

寒さに思わず

顔がゆがんでしまいそうになったら

まつげにあたたかな光が差すのを

想像力を限界まで働かせて感じてみてください。

驚くなかれ! 表情がすぐに

あたたかな感じになります。

 

よく、先に笑顔を作ってみると

楽しい気持ちになってくると言われますが

この、あたたかな顔をつくることでも

多少はしのぎやすくなれるようです。

寒い、寒いと言いながら

不快感まる出しの顔をしていては

周囲の方たちの体感温度も下げてしまいます。

「瞳の中に吹く風」の魔法で

まだまだ続く寒い季節を

魅力的に、お健やかにお過ごしくださいね。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ