BeautyPlus_20150925065210_save

ちょっと睡眠が不足気味。

あるいは、少々

凹むことがあり、

顔から生気が消えている。

 

そんなときに思わず

行なってしまうのが

「顔たたき」なのです。

顔たたきで、顔中のツボを刺激しよう!

「顔たたき」とはその名の通り、

まさしく顔をたたくだけの

美顔術なのですが

顔のツボを刺激することで

血行がよくなり、

肌のすみずみにまで血液が

栄養を運んでくれるようになり、

たるみやくすみの改善はもちろん、

シミ、しわの予防もできるのです。

たっぷり肌にローションを飲ませてあげて行ないます!

この「顔たたき」ですが

たたく際に、顔は濡れた状態で

たたくのがポイントです。

なので、湯船であたたまりながら

行なうのが簡単で、

血行もよくなっているため

効果もいっそうアップします。

 

そしてお風呂あがりの

スキンケアタイムにも

ぜひ「顔たたき」をとり入れてください。

とってもおすすめしたいのが

ローションをつける際に

顔をたたくことです。

 

たっぷりとローションを

肌に「飲ませて」あげたら

気持ちいいなと思える力加減で

たたいていきます。

途中でローションが浸透したら

つけ足して、再度たたいていきます。

こうすると、1度で肌の弾力がアップ!

ローションの効き目も

一段と発揮されますので

ぜひ試してみてください。

健康的な顔色で、明るいアイメイクが映える!

はじめてすぐに実感したのは、

顔の血色がよくなり

健康的な顔色になったことです。

肌が見るからに

イキイキ、元気な印象に変わるので、

ライトグリーンやピンクなどの

明るい色のアイカラーも

映えるようになります。

 

また、むくみにも即効性があります。

朝、顔がはれぼったいな、

というときは、

ちょっと念入りにやると

かなりスッキリします。

愛する肌へ、お疲れさまの思いを込めて!

たたき方ですが、

まずは額を手のひら全体で、

下から上に向かって20回ほどたたき、

続いて目の回りを

指の腹の部分で

やさしくそっと押すようにします。

これも同じく20回。

 

次に頬を、手のひら全体で

下から上に向かって20回たたき、

最後はあご。

ここも同じく、

下から上へ、20回たたいて終了です。

時間にしてわずか3分足らずなので、

無理なく習慣にできると思います。

 

大切な、愛する肌へ

いつもありがとう。お疲れさま! の

思いをこめてたたけば、

きっとお肌は応えてくれるはずです(^。^)。

 

美容が義務でなく、趣味になった

お客様の声です。

オーダーメイド・ビューティープラン

美容活動を思い切り楽しんでください。

 

また明日(^・^)

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ