DSC_1165

普段から問題なく使えている化粧品が

突然合わなくなることがあります。

ひりひりしたり

かぶれてしまったり。

それは体調、

そして心調がゆらいだことで

肌が敏感になったためです。

がんばる女性は、敏感肌になりやすい!

肌はとっても正直なので

ちょっとした日々の変わりようにも

素直に反応します。

栄養や睡眠の状態、

季節の変わり目の

気温や湿度の移ろいはもちろん、

仕事や人間関係による

メンタル面の変化でも

抵抗力が落ちて

刺激を感じやすくなります。

 

特に物事に対して

手を抜くことができず

がんばり過ぎてしまう方は

肌の調子をくずしやすいもの。

心にもからだにも無理をさせて

負荷をかけてしまうほどに

肌はクレームを出してくるのです。

過敏になった肌には、「シャボン玉石けん」で休息を!

肌が敏感寄りになるときに

もっとも刺激を感じるのは

洗顔やクレンジング剤です。

洗浄力の高いものは

その分肌へ負担をかけてしまうからです。

 

肌の基礎体力が

落ちているのに気づいたら

とりあえず今使っている洗顔料、

クレンジング剤はお休みしましょう。

そして使ってみていただきたいのが

「シャボン玉石けん」です。

 

無添加とうたわれている石けんは

たくさんありますが

実は香料や着色剤などを

使っていないだけ、というものも

多く出回っています。

 

その多くには

泡立ちをよくして

汚れを落としやすくする

合成界面活性剤が使われています。

これが皮脂膜などの

肌にとって大切なものまでも

落としてしまうため

洗うほどに乾燥し、

肌の機能を低下させるのです。

 

このシャボン玉石けんは

国産の牛脂を

原料にして作られた

正真正銘無添加の製品です。

 

赤ちゃんも安心して使えるのが

その証拠。

様々なベビー用の石けんで

アレルギー性の肌荒れを起こしてしまった

お子さまも

シャボン玉石けんに変えた途端に

肌の調子がよくなったという

ケースがたくさん報告されています。

 

肌にとって必要なものは

しっかり残し、

要らないものだけをオフする。

そうすることで肌のすこやかさは

キープされるのですが

これが実現してくれるのが

まるまる石けん成分だけの

シャボン玉石けんなのです。

肌は赤ちゃん扱いしてあげて 洗いすぎにはご用心!

病は早期発見が肝心ですが

肌もまったく同じです。

手触りで異変に気づいたら

すぐにも洗顔とクレンジングを

見直したいもの。

 

メイクは

アレルギー体質や敏感肌の方でも

安心して使えるホホバオイルを

そっと肌全体になじませて

やさしくティッシュオフして

落とします。

 

そしてシャボン玉石けんで

ていねいに洗顔。

このシンプルな2ステップなら

洗いすぎを招くことなく

肌への負担もかけずにすみます。

 

このときに心がけたいのが

自分の肌を、赤ちゃんのものだと

思ってみることです。

 

赤ちゃんの肌を洗ってあげるとき

間違ってもごしごしと

こすったりはしませんよね。

 

仕事や家事、育児に追われて

ああ、ちょっと今、無理しているなと

実感したときこそ

肌にやさしくしてあげたいものです。

ちょっと過保護くらいが

ちょうどよいのだと思います。

 

複雑で、ストレスの多い美容法と

お別れしたお客様の声です。

オーダーメイド・ビューティープラン

どうぞご利用ください。

 

また明日(^。^)

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ