案外冬場に起こりがちな美容の悩み。

それは小鼻の毛穴の黒ずみです。

一見、皮脂がよく出る夏のほうが

黒ずんでしまうように思えますが

実は逆なのです。

その原因は寒さと乾燥。

このふたつはとっても

毛穴を詰まらせてしまうのです。

 

さらに寒さと乾燥は

肌のターンオーバーを

遅らせがちにさせます。

肌に古い角質が残ってしまうと

それが毛穴から出てきた

皮脂と混ざり合って

黒ずみになってしまうというわけなのです。

 

例のシート状の毛穴パックで

ケアする方法もありますが

はがすときの刺激のために

いっそう毛穴が広がってしまったと

いう声も聞きます。

そこで本日は、肌にやさしく

安心して行なえる

簡単毛穴パックを2種、ご紹介します。

 

■その1 重曹&オイルパック

食用の重曹と、ホホバオイル、スクワランオイル、

アルガンオイルなど

お手持ちのスキンケアオイルで作ります。

重曹大さじ1にオイル小さじ1/2を混ぜ合わせ

ペースト状にしたものを肌にのせます。

気になるところはそーっと

マッサージしてください。

オイルが皮脂汚れを浮き上がらせ

重曹が毛穴の奥までの

汚れを落としてくれます。

お風呂でゆっくり湯船につかって

蒸気を浴びながら行なうと

効果もひときわです。

 

■その2 大根おろしパック

もし冷蔵庫に

大根の切れ端が残っていたら

パックに使ってみてください。

大根おろし大さじ1に対し

オリーブオイルを小さじ1/2、小麦粉大さじ1を加え

混ぜたものを5分ほど小鼻にのせておきます。

あとはさっと洗い流せばOK。

角質がすっきりはがれてつるつるになり

肌もワントーン明るくなります。

 

小鼻がすっきりきれいだと

清潔感もアップするので

好印象につながります。

ファンデーションで隠す前に

ぜひこの手作りパックを試してみてくださいね!

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ