DSC_1327

アルコールはお好きですか?

1日を無事に終えられたことへの

祝福としての一杯を楽しむのは

こたえられないですね。

縁の下の力持ちになってくれているのが肝臓の存在に、感謝を忘れたくないもの!

気持ちもやわらかくほどけ

リラックスできるすてきなお酒。

しかし、そのこころよさを楽しめるのは

何といっても肝臓が

縁の下の力持ちになって

解毒をがんばってくれているからです。

 

ときどきお酒が残ったりしますと

ああもう嫌だと思いますが

もっと嫌がっているのは肝臓です。

過酷な作業に音を上げ

アルコールを分解し切れなかった結果が

二日酔いなのですから

頭痛など感じたときには

肝臓に与えてしまったダメージを

何とか和らげる方法を

考えなければなりません。

肝臓こそ、美のかなめ! ダイエットも美肌も、肝臓の機能次第なのです。

ちょっとドキっとする話ですが

実は痩せやすいからだを作るには

肝臓を元気にすることが欠かせないそうです。

痩せやすいからだ=基礎代謝が高いからだ

でありますが

この基礎代謝は筋肉だけでなく

肝臓でもたくさん行なわれているのです。

 

さらに肝臓の担当するお仕事と言えば

有害物質の解毒です。

こちらが滞ってしまったら

即座に残留した毒素や老廃物は

体脂肪の燃焼の邪魔をします。

ですから、効率のよいダイエットのためには

カロリー計算よりも、肝臓のケアのほうが

ずっと効果がみられるのです。

 

さらに肝臓が元気なら

血液に有害物質が残らないため

透明感とツヤのある美肌も保てます。

人間の皮膚には無数の毛細血管が

張りめぐらされているので、

血液の色や質は、そのまま肌に

反映されるからです。

肝臓ケアの救世主、スルフォラファン! 積極的に取りたい方は、サプリの利用もおすすめです。

そこで肝臓をいたわり

おもてなしをしてあげるには

やはり肝臓の機能を支えてあげる

栄養素をとることが早道です。

 

肝臓といえばしじみに含まれている

オルニチンがよいとされていますが

そのほかに

「スルフォラファン」という成分も

大変助けになるようです。

 

スルフォラファンとは

すぐれた解毒作用や抗酸化作用を持つ

天然の化学成分。

食品では、ブロッコリースプラウトに

豊富に含まれています。

 

生でいただくのがもっとも効果的なので

緑黄色野菜たっぷりのサラダに加えたり

オニオンスライスやわかめと一緒に

酢のものにしたりすると

格好のデトックスレシピになります。

 

確かに数日、ブロッコリースプラウトを

いただいていますと

顔色がよくなり、からだも軽く感じます。

アンチエイジングとは、とどのつまり

デトックスということなのだろうかと

実感、体感する次第です。

 

しかし、なかなかブロッコリースプラウトを

ひんぱんに食卓にのせるのはむずかしいものです。

そこで、肝臓ケアを積極的に行ないたい方は

サプリの利用もよいかと思います。

 

私はこちらのサイトで購入しました。

ブロッコリースプラウトが

食べられないときには

サプリで補っていこうと考えています。

 

お酒の恩恵をいただくことと

太らず、きれいな肌でいることを

両立させてくれる肝臓ちゃんは

本当に働き者です。

決して無理をさせることのないように

養生を心がけていきたいものです。

 

また明日。

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ