恋愛をすると

きれいになるというのは定説ですが

残念なことに

美のレベルを落としてしまう人もいます。

 

何故でしょう?

ズバリ、そうした人は

愛されることありきで

恋愛に臨んでいるため。

自分から愛することを

まるでおざなりにしているからなのです。

 

恋愛できれいになりたかったら

いわゆる「オカ惚れ」すること。

掛け値なしに

心底相手を愛せなければダメなのです。

美にスイッチが入るのは

その人を思うだけで

生きる力が湧いて来たり

その人に恥ずかしくないよう

自分を高めようと決意するとき。

もちろん愛される幸福感も

女性らしさをアップさせますが

美しさに磨きがかかる度合いは

とても愛することの比にはなりません。

 

愛されることだけに

照準を合わせてしまうと

それはもう恋愛とは呼べなくなります。

恋愛とは、まず愛することありきで

愛されることは二次的な問題なのです。

これを忘れてしまって

相手から受けとることばかりを考え出すと

人は見事に美しさを損なってしまいます。

 

それは、相手への要求が

どんどんエスカレートしていくためです。

そして、その要求が叶えられない場合

愛されることしか考えていない人は

往々にして不満を感じるものです。

以前はもっと色々なことをしてくれたのにと

恨みがましいことまでも考えはじめます。

この思考こそ

人を醜くする最悪のウイルス。

顔つきから一気に清らかさや

愛らしさが消え

どことなくとげとげしい雰囲気が

漂うようになってしまうのです。

 

そして、愛されることばかりに

一生懸命になっていると

相手の状況に

思いを向けることが出来ません。

時間、経済、精神面、体力など

相手にも余裕がないときがあるのです。

それを察せないのは

実際にちゃんと相手を見て、感じて、

愛していない証拠です。

 

また、相手に出会えたことを軽んじている人も

美しくはなれません。

星の数ほどいる異性の中から

その人と巡り会えたことは奇跡なのです。

 

こちらから相手を思い

愛するエネルギーを存分に注いでください。

その人はただの偶然で

あなたの前に現れたのではないんです。

今のあなたに必要な

何かを持って訪れてくれたのです。

そして、あなたもその人に与えられる

素敵な何かを備えています。

誠実で、濃密な

コミュニケーションをとりましょう。

相手の心とつながって

そばにいられるしあわせを

噛みしめてください。

 

恋愛から得られる最高の恩恵は

相手の存在そのものです。

物質的なギフトなど、及びもつきません。

それを実感出来る人だけに

美のマジックはかかるのです。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ