YAGI21511153915111539_TP_V1[1]

人間関係と聞けば

大抵の人がネガティブな

連想をされると思います。

目には目を、歯には歯をでは、消耗しきってしまいます。

本当にいつから私たちは

これほど人と人との間で

しんどい思いを

強いられるようになったのでしょう。

 

場合によっては、この問題で

メンタルの病にかかってしまうほど

深刻な展開になることもあります。

 

ですから無防備に

世間に出て行くのは

避けたほうが賢明です。

とは言え、完全防備で目には目を、

歯には歯をといった姿勢でいくのも

これまた消耗してしまいます。

 

そこで、ひとつだけ日々の中で

心にとめておくと

ガラッと気が楽になる

考え方をご提案します。

 

それは、人との「心の通じ合い」は

奇跡であると理解することです。

本来、心を開いて、信頼して

お付き合いができる相手というのは

滅多にお目にかかれるものでは

ないからなのです。

 

よく、コミュニケーションが

上手にはかれないと

自分を責めてしまう人がいますが

そもそも、心底からの

コミュニケーションなど

よっぽど相性のよい人とでなければ

すんなりといくものではありません。

 

ですから、最初からすっぱりと

心を通じ合わせるということなど

あきらめてしまえば

案外スムーズに交流することができるのです。

 

そこで気をつけるのは

心の通じ合いはあきらめても

相手の思いは理解して

誠心誠意対応することです。

また、自分からも

相手に伝えたいことがあるなら

ていねいに言葉を選びます。

 

そして、相手との接点は

このやりとりだけと意識すること。

さらにここに、できるだけ

私情を交えないことです。

 

あまりにもビジネスライクで

そっけなさ過ぎなようにも思われますが

やってみてください。

とっても気持ちよくいられると思います。

ハートで話せる相手に出会えたことは、天からのギフトです!

その人に好かれなければならない。

その人のことを

受け入れなければならない。

その人と、何かしらの関係を

作らなければならない。

こんな思いこそ

人間関係を疲れさせるものです。

 

これをさっぱりと

あきらめてしまえば

むしろその人と過ごす

時間が面白くなります。

一緒にいることだけに焦点を当てれば

その人と過ごす時間の意味や

価値は思いのほか上がるものなのです。

ですから、かえって

その人と心が通じ合ってしまうことも

多々起きたりします。

ゆかいですよね!

 

また、人間関係に対して

こんなふうに考え方を変えてみると

心が通じ合える相手というのは

本当に奇跡のように

現れてくださった人だということも

身に沁みてわかるものです。

 

人間関係、恐れるべからず。

相手の心にも、自分の心にも

余計な負担をかけることなく

さわやかに関わっていきたいですね。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ