何かの拍子に、

「!!!!」と、尿漏れの心配に

襲われたことって

どなたもおありでしょうね。

 

大人の女性の年代になって来ると

膀胱と尿道を支える

骨盤底に不具合が起こりやすくなるので

致し方ないことではあります。

また、尿もれ経験者の90%以上が

出産経験者とも言われています。

骨盤底筋トレーニングを行なうことが

改善への早道です。

がんばって実践してみませんか。

 

「骨盤底筋」とは、その名の通り

骨盤の底にある筋肉を言います。

子宮や膀胱、尿道などの

臓器を支える役目を持つものです。

「尿漏れ」が起こるのは

何と言っても骨盤底筋の筋肉が

ゆるんで来るためです。

この筋肉が衰えはじめると

尿道を締める力が

弱くなってしまうからなのです。

しかし、骨盤底筋は

トレーニングを行なうことで

十分にゆるみを解消することが

可能な筋肉でもあります。

さらに日常生活の中でも

無理なく鍛えられますので大丈夫。

早速トレーニングを開始していきましょう。
まずチェックしていただきたいのは

パンツスタイルのときなど

うっかりひざを開いて

座っていたりしていないかということです。

もしそんな癖があったら

心掛けて直していきましょう。

この癖は、骨盤底筋の衰えを招きます。

腰かける際にはきちんと背筋を伸ばして

太ももの内側に意識して

ほどよく力を入れて座ります。

これを習慣づけるだけで

十分に骨盤底筋は鍛えられます。

さらにお尻の穴を締めると

より効果が上がります。

締めて、ゆるめ、

また締めてゆるめるという運動を

行なってください。

バスや電車の中でも出来ますので

習慣化するといいでしょう。

さらに一歩進んだエクササイズとして、簡単なスクワットをご紹介します。

1 両足のかかとをつけ、足先はハの字に開く。
2 両ひざをつけた状態で、そのまま腰をおろしていく。
3 この状態で、背中をまっすぐにし、お尻をつきだして20秒キープ。
4 ゆっくりと元の状態にもどす。

これを1回につき

3回繰り返して1セットとし

1日3セット行ないます。

10日ほど継続すれば

確実に自信が持てるでしょう。

 

骨盤底筋は、鍛えることで

尿漏れはもちろん、

ぽっこりお腹やヒップの下垂の

解消にもなるので

積極的にトレーニングをしていきたいものです。

もう余計な心配など要らない

明るい人生にしていくために!

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ